読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

だから、あなたも生きぬいて

だから、あなたも生きぬいて

だから、あなたも生きぬいて

作家
大平光代
出版社
講談社
発売日
2000-02-21
ISBN
9784062100588
amazonで購入する

だから、あなたも生きぬいて / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

よこしま

八百屋のおばちゃん、この本を貸してくれてありがとう!ほんと感動した本だったよ!昨日、お店に寄った際、隅にリサイクル本コーナーがあるのに気付き。話しだしたら、取って置きという、部屋に戻って渡してくれたこの本。◆とある少女がヤンキーな女子生徒に目をつけられ、学校中で虐めに遭う転落。自殺未遂、行き着く果ては極道の妻へ。世の中、嫌な奴も体裁ばかり気にする人が多くても、向き合ってくれる人が何処かにいる。見返せと、小さな資格から始まり司法試験合格という奇跡。大平さんの本音が脳の奥まで響きました。一期一会、大切ですね。

2016/02/08

><

初版2000年。壮絶な人生。それを公にお話される大平さんの気持ちの強さ、すごいですね。何度もくじけそうになりながらも、周りの方に支えられ、それに感謝しながら前進される姿勢は、頭があがりません。いつからでも、どこからでも、人間やり直せるんだと、改めて実感。明日からも、がんばろう。

2014/05/24

maimai

いじめを苦に中学2年生で自殺を図り、その後非行に走ったり、極妻となったり自暴自棄になった筆者が人との巡り会いを通じて29歳で中卒の学歴から司法試験に一発合格して弁護士になった物語です。この本の中で筆者はひどいことをされたからといって、人に復讐したり道を踏み外したりすれば結局は自分に巡ってくる。最大の復讐は自分が立ち直ること。自分と他人を大切にする大切さを力説しています。本当に人生何が起こるかわかりませんね。辛くても生き抜けばきっといいことがある。そう教えてくれる本です。

2016/03/13

青木 ともこ

自分でもここまで泣くと思わなかった。グサグサと光代さんの悲しさ悔しさが突き刺さってきて、あまりの理不尽さに身を何度もくねらせる。本当に、たまらなかった。そして、愚痴や繰り言、縁のある人の話はしっかり聴いていこう、おしゃべりな夫の話も上の空でなくちゃんと聴こう、つよくつよく即座にそう思えた。これから先わたしが「もう、これは八方塞がりだ」と思ったとき、光代さんのことが頭をよぎるだろうと思う。独りの時間に寄り添ってくれる存在が、またひとり増えた。読書はすばらしい。

2015/12/11

ゆみきーにゃ

《購入》何てすごい人生を送っているんだ!人間、努力すれば底辺からでも這い上がることが出来るんだな。強いって何だろうと考えさせられた。

2013/07/12

感想・レビューをもっと見る