読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

生協の白石さん

生協の白石さん

生協の白石さん

作家
白石昌則
東京農工大学の学生の皆さん
出版社
講談社
発売日
2005-11-03
ISBN
9784062131674
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

東京の西、多摩地区にある東京農工大学。この学校の生協で働く職員、白石さんが今各メディアの注目を集めています。「愛は売っていないのですか…?」「梅ねり始めてください」どんなユニークなメッセージをもきちんと受け止め、誠実に回答してくれる白石さん。白石さんのしたためる「ひとことカード」には、今の日本に足りないものがあります。おかしくて癒されるコミュニケーションの記録、「ひとことカード」傑作選、登場!

生協の白石さん / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

へくとぱすかる

コミュニケーションとは、こういうものだったのか! 日常のやりとりに、ぜひとも生かしたいと思うくらいである。目や耳から大ウロコが落ちること間違いなしの絶妙なQ&A。「ひとことカード」による質問・要望の枠を超えて、「粋」すら感じさせる。大学生と生協職員というお互いの立場だからこそ、この呼吸が成り立った、とも言えるけど、必死の努力の跡を感じさせない自然さに脱帽です。

2016/04/09

しんごろ

東野圭吾さんの『ナミヤ雑貨店の奇蹟』をよんで再読しました!ナミヤ雑貨店の現代版(^^)ナミヤ雑貨店のように時空超えしないけど…(笑)出版されたのが2005年!ただただ懐かしいですね(^^)ヤクルトの土橋選手…(笑)白石さんの返しのうまさに脱帽です。ちょっとしたビジネス書(^o^)また数年後に再読しようかな(^^;)プロ野球チップス買いたくなりました(^^)

2016/04/04

AKIKO-WILL

一大ブームの時は、読みたいな〜とは思っていたものそのまま買うコトも借りるコトも忘れて、ふと最近調べたら図書館の書庫にあったので借りました。生協の白石さん!大学の生協で働いてる白石さんが学生からの要望に答えるアンケート!生協の要望とはかけ離れたモノにもちゃんと受け答えする真摯な姿に東京農工大の学生たちだけでなく、ネットを通して幅広く指示受けたのがこの本を読むと分かります。野球チップスやJリーガーチップス食べたくなる!今もあるのかな?

2016/05/13

kishikan

遅ればせながら、2006年に大ブレイクした「生協の白石さん」を読みました。この本、東京農工大学の生協の職員だった白石昌則さんの、生協への質問や意見などが書き込まれたひとことカードに対する回答が主な内容なのですが、それが素晴らしい。難しい質問や恋だの愛だのという生協には関係のない質問に対しても、巧みにかわしたり、しゃれの効いたウィットに富んだ文章で、こりゃ誰でも白石さんが好きになっちゃいますね。ブログやツィッターやテレビにも紹介されたり、最近は5年ぶりの生協の白石さんも発刊されたとのこと、是非見てみたいな。

2012/04/11

♪みどりpiyopiyo♪

図書館の「予約が多かった本」コーナーで見つけました☆ あの頃、WEBで白石さん(の回答)見てて好きだった~♪ ■農工大の大学生協に利用者から寄せられる「ひとことカード」への回答が面白いと話題になりました。答えていたのは生協職員の白石さん。■この本、ひとことカードの楽しいやり取りの他にも、当時の様子や、白石さん本人や白石さん応援BLOGの管理人などのインタビュー、生協という小売業のあれこれも面白かった♪ あれだけ話題になっても、学生達が白石さんのプライバシーを守っていたとのこと。■楽しく暖かい良い本でした♡

2016/09/03

感想・レビューをもっと見る