読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

石田ゆり子 京の手習いはじめ

石田ゆり子 京の手習いはじめ

石田ゆり子 京の手習いはじめ

作家
石田ゆり子
出版社
講談社
発売日
2008-11-08
ISBN
9784062150651
amazonで購入する

石田ゆり子 京の手習いはじめ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

milk tea

京都の伝統工芸とは?なかなか触れることができないものにスポットがあてられ石田ゆり子さんがご案内してくれるという。台所道具には目がないとのこと。お料理上手と思いきや、天海祐希さんと一緒にやっている「スナック あけぼの橋」では、あら⁇というお品が出てくる。どちらが本当の石田さん?最後のページ、さすが私物のお着物だけあってご自身に合うものをよく知っていると感じた。ただいま、図書館で「Lily 日々のカケラ」待ち。

2018/03/11

りょう

江戸っ子の末裔のあたしには、なんか敷居が高くてなかなか知ることができない京都ですが。雑誌の連載を加筆修正したらしい本。うーむ、いつかはまるときがくるのか、こないのか。

2019/07/07

m

石田ゆり子×京都。着物姿も素敵。唯一スマート珈琲だけ行ったことがあるが、確かに美味しかったなぁ。

2018/02/16

chocomilk15

石田ゆり子さんが京都の様々な伝統工芸に触れる旅。呉服店「に志田」さんが提供する着物を毎回凛と着こなし、一生懸命伝統の技を感じ取ろうとする姿に目が釘付けになります。

2016/07/18

Mayu

京都に行く機会があったので、予習に。女優の石田ゆり子さんが着物を着て京都で様々な体験をする、という内容で、観光案内として作られた物ではありませんが、巻末にはお店の紹介と、予約の仕方などの情報もあるので、ガイドブックとしても良いと思います。有職料理について初めて知り、また、桔梗家さんの事始体験は、和室のお手入れの仕方として、とても勉強になりました。お料理のレシピや道具の紹介も参考になり、着物良かった!石田さんの文章も読みやすく、はっとするような表現も随所にあり、とても素敵でした。他の著作も読んでみたいです。

2014/09/16

感想・レビューをもっと見る