読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

おとこの左手、薬指 女30、ロマンと現実、恋愛結婚 (GLAMOROUS BOOK)

おとこの左手、薬指 女30、ロマンと現実、恋愛結婚 (GLAMOROUS BOOK)

おとこの左手、薬指 女30、ロマンと現実、恋愛結婚 (GLAMOROUS BOOK)

作家
LiLy
出版社
講談社
発売日
2011-11-29
ISBN
9784062173353
amazonで購入する

おとこの左手、薬指 女30、ロマンと現実、恋愛結婚 (GLAMOROUS BOOK) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

soucute

フリースタイルダンジョンで知ったLILYさん。面白いくらい恋愛体質ですごい努力家だったのね。LILYさん、見方が変わりました!

2018/08/23

さえさえ

一番リアルなエッセイな気がする。アラサーの結婚への焦りとかリアルだった。 私も当時を思い出しながら、読んでて、割とすぐプロポーズしてくれた夫の優しさを思い出させてくれた。

2019/08/31

ayyasui1985

長期間一緒にいた相手との別れと、それについての考察は、自分の傷を抉るような、きれいごとにしようと思えばできたのにしない、著者の姿勢に恐れ入った。自分と重ね合わせられる部分があったので、より一層イタかった。 どんなに仕事人間なオンナでも、好きなオトコができたらオンナなんやっていうこととか、オンナっぽくないって言ってる人は信用しないっていうこととか、すごい勢いでうなずきながら読めた。 私も全然恋愛至上主義ではなかったけれど、自分が変わるような恋もある。

2012/03/19

ゆうか

うんうん、わかる、わかる!って一人で頭を振り続けながら読みました。笑男女の長い付き合いの中でズレが大きなミゾになってく様には恐怖しました。今わたしが、そうだから。わたし自身赤レンジャーなオンナだから、赤レンジャーなLILYさんの文章はいつも首もげそうです。ああ、結婚したい。

2011/12/07

Tomomi☺✨♡

長年付き合っていても、出会って3日でもきっと生涯連れ添う相手とはこんな風に出会うんだろ-なと思った。2人の事は結局は2人にしか分からないし幸せは人それぞれ。大切なのは相手と自分の気持ち。私はLilyさんと旦那様素敵だと思いました。

2013/07/03

感想・レビューをもっと見る