読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

失恋覚悟のラウンドアバウト

失恋覚悟のラウンドアバウト

失恋覚悟のラウンドアバウト

作家
浅倉秋成
中村ゆうひ
出版社
講談社
発売日
2016-07-12
ISBN
9784062201735
amazonで購入する Kindle版を購入する

失恋覚悟のラウンドアバウト / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

九月猫

連日うだるような暑さで、読書欲が落ちそうになっていた時に読んだのがよかった。ライトな文体の連作短編でサクサクするすると喉越しよく。魔法使い、行き過ぎたモテ体質、怪盗小学生、不本意に出世するサラリーマンたちの、回り回る恋のラウンドアバウト。謎科学者と彼の発明品のおかげで何でもアリだけど楽しい。でもロボットまではいらないかな(苦笑)本編前のセリフ、この二人だったのか!なオマケと、さらにオマケの四コマ漫画付き。最低教師の五十嵐先生、こういうキャラは四コマだと面白くなるから不思議。最低には違いないけどね。

2016/08/09

そら

全人類必読!!!!!!いや、まじ!!!!!!最後の短編までは「なんだこれwww」って草生やしまくりのラブコメ短編集かと思いきや、全てが「ランドアバウト」交差点ですれ違うように絡み合って、そして最終的には……!もう、あの最後のシーン、「すげええ!」って声あげてしまった!ギャグテイストからここまで伏線回収出来るなんて、浅倉先生天才。全人類に読んで欲しい。最高。

2017/08/07

red

まずは、「ラウンドアバウト」の意味を知らなかったので読むにあたって調べた。「3本以上の道路を円形のスペースを介して接続したもの」という感じでした。という事でまさに3本以上の短編が人物や小物や色々なものがぐるぐる絡み合って接続している感じの話でした。あの時のあれがこれか~と伏線を読み返しながら読んでるうちに読み終わってしまうテンポの良い作品でなかなか面白かった。

2021/03/31

にゃうぴょん

ラウンドアバウトが名所の町での連作短編集です。笑いありテンポの良い恋愛のお話達が最後に一気に収斂して気持ちいいです。最後の四コマ漫画も面白かったです。

2021/03/20

うちぽん

今回の作品も破茶滅茶具合が面白かったです! ありえない設定ですが、ここまで振り切ってくれると楽しいですね!

2021/05/09

感想・レビューをもっと見る