読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ベストパートナー―「夫婦」という名の他人 (講談社ニューハードカバー)

ベストパートナー―「夫婦」という名の他人 (講談社ニューハードカバー)

ベストパートナー―「夫婦」という名の他人 (講談社ニューハードカバー)

作家
常盤新平
出版社
講談社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784062640275
amazonで購入する

ベストパートナー―「夫婦」という名の他人 (講談社ニューハードカバー) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

satooko

明日の友を数えればで、あの常盤新平がいいオジサンになってから恋に落ち、離婚・再婚をしたと知り、その経緯などが知りたく入手。でも、結局は当事者でないとわからないよね、この手のことは。でもちょっとだけ羨ましいような気がする(ちょっとだけね)。

2013/07/28

秀ボー

初版が96年で、発売当時に書棚にあったのを買ったので、ちょうど20年前の初読。何度か読んだけど、最近再読。ほかの著作の印象から常盤さんらしい内容だなと感じた。同時になぜ彼が語り下ろしという気はする。彼の世代が重要なポイントだから、読んだ時のぼくはまだ若すぎたのかも。

感想・レビューをもっと見る