読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

カネ持ちの陰謀「年収格差100倍時代」のいきかた 「基礎の基礎」

カネ持ちの陰謀「年収格差100倍時代」のいきかた 「基礎の基礎」

カネ持ちの陰謀「年収格差100倍時代」のいきかた 「基礎の基礎」

作家
森永卓郎
出版社
講談社
発売日
2004-03-21
ISBN
9784062741415
amazonで購入する

カネ持ちの陰謀「年収格差100倍時代」のいきかた 「基礎の基礎」 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

裃左右

陰謀論に同意するわけではないが、考えさせられる内容だった。これからの時代は”お金に替えられる趣味”を持つことが大事なのかもしれない。

2019/09/12

noritsugu

「政府のやっていることは怪しい、陰謀だ」と言っていれば一生暮らしていけるんだろうなこの人と思っちゃうと最近読むのが面倒になってきた。とはいうものの、客観的なデータ(抽出は作為的かもしれないけど)もあってそれなりにふむふむ思うところもあった。

2006/07/19

たけひろ

☆☆☆

2012/10/02

水菜白菜椎茸昆布豆腐豚肉ポン酢

★★★★☆

2011/11/12

ponta

今、この時代が何故か懐かしかった。

2009/11/06

感想・レビューをもっと見る