読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

金田一少年の事件簿 (26) (講談社コミックス (2462巻))

金田一少年の事件簿 (26) (講談社コミックス (2462巻))

金田一少年の事件簿 (26) (講談社コミックス (2462巻))

作家
金成陽三郎
さとうふみや
出版社
講談社
発売日
1997-10-17
ISBN
9784063124620
amazonで購入する

金田一少年の事件簿 (26) (講談社コミックス (2462巻)) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

陸抗

【再読】魔神遺跡終幕。犯人の予想はガッツリ外れ、(宗像先輩だと思ってた)金田一少年にしては穏やかなラストだったのかな。大体犯人死ぬし。ただ、本来死ななくてもいい人が死んでしまってるので、後味は決していいわけではないけど。速水玲香誘拐開幕。こちらもほぼ覚えてないので、多分玲香ちゃんは殺されないだろうくらいしか予想がつかない…。

2021/05/23

hannahhannah

「魔神遺跡村殺人事件」が解決。「怪盗紳士の殺人」の犯人もそうだったが、今回の犯人も金田一の推理に一切反論をしなかった。港屋は金田一史上でもかなりエグい死に方をしたけど、完全に事故だったようだ。犯人は記憶を失くしたとはいえ、2人も殺してるのに逮捕も起訴もされない。金田一は甘すぎやしないかね?「速水玲香誘拐殺人事件」は速水怜香が誘拐される。「幽霊客船殺人事件」と「証言パズル」に出てきていた刑事がちょろっと出ていた。

2018/07/31

十六夜(いざよい)

「魔神遺跡殺人事件」「速水玲香誘拐殺人事件」収録。魔神遺跡ってこんな終わり方だったのか。かなり前に読んだはずだが、犯人が逃げ延びた?回は他にあっただろうか…。どうでもいいが、"鳥野辺(とりのべ)さん"は居そうだけど、"鳥辺野(とりべの)さん"は初めて聞いた苗字かも。いよいよ最終話突入。

2021/03/08

Kei

魔神遺跡殺人事件。速水玲香誘拐殺人事件。

2017/09/22

sskitto0504

いくらなんでも村西さんの見た目と年齢違いすぎるだろ…もう完全なおばちゃんの雰囲気だったせいで…そして玲香登場ですね。身内が全部いなくなってもちゃんと芸能人続けてたんだなぁ。そして続けられてたんだなぁ…

2015/10/28

感想・レビューをもっと見る