読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

誰も寝てはならぬ(4) (ワイドKC モーニング)

誰も寝てはならぬ(4) (ワイドKC モーニング)

誰も寝てはならぬ(4) (ワイドKC モーニング)

作家
サライネス
出版社
講談社
発売日
2005-11-22
ISBN
9784063375862
amazonで購入する Kindle版を購入する

誰も寝てはならぬ(4) (ワイドKC モーニング) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まつじん

何じゃらほい、と進展のない話が続いていくのであった。

2016/12/10

yoshida

オカちゃんの友達で大食いの今井嬢や、ゴロちゃんの別れた奥さんの平井さん、ヨリちゃんの亡くなったダンナさんのエピソード等々。みんな悩みやストレスの解決方法はキャラそれぞれ。ハルキちゃんのお爺ちゃん「お前もな将来はこういう女の人を世話でけるよになるくらいにエラならんとアカンで」の科白。納得のクオリティ。亜美さん、ゴロちゃんを評して「ずっと探している人なのよ」。納得。

2014/08/31

夜梨@灯れ松明の火

…牛に曳かれて善光寺参り?3巻の裏のキスシーンでも思ったのですが、表紙は本文とは関係ないのでしょうか?

2013/03/03

二枚目だと変な衣装に負けないもんだ。ヤーマダくんだと、かさだけ。終わった、あるいは始まらない恋のオハナシが滑稽です。ところで、オカノ・イマイ上司の口元にあるのはヒゲでしょうか、それともタラコクチビル?後にも出てきて、いつも気になるのです。

tak

いやマッタリ

感想・レビューをもっと見る