読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

Qコちゃん 第2巻―The地球侵略少女 (マガジンZコミックス)

Qコちゃん 第2巻―The地球侵略少女 (マガジンZコミックス)

Qコちゃん 第2巻―The地球侵略少女 (マガジンZコミックス)

作家
ウエダハジメ
出版社
講談社
発売日
2004-12-21
ISBN
9784063491869
amazonで購入する

Qコちゃん 第2巻―The地球侵略少女 (マガジンZコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

古槍新垢

再読。意味はないと理解しつつも、カッコイイと感じるし、可愛いとも思う。ラストシーンでのタツタの絶叫が色々な意味を推察できて面白い。なんでどこもウエダハジメにもっと連載を与えないのか疑問。というよりイラつく。

2011/06/05

tlmd

一巻では仄めかしに留まっていた不安定な要素が判りやすく表に出始める。誰も彼もがエゴを持っている、それは主人公であるクソガキ達も例外ではない。それをどのように発露するのか、その一端が垣間見え、物語は佳境へ――という形で結ばれたこの単行本の初版は2004年12月21日発行、続きはまだ、無い。

2011/10/14

ibaraline

続きを正座して待つ

2011/09/04

マサトク

すっごい面白いんだけどこれで完結というか未完なのが口惜しい。

2016/11/22

HighLand

終わり方…

2014/02/10

感想・レビューをもっと見る