読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

タモリのTOKYO坂道美学入門

タモリのTOKYO坂道美学入門

タモリのTOKYO坂道美学入門

作家
タモリ
出版社
講談社
発売日
2004-10-16
ISBN
9784063527230
amazonで購入する

タモリのTOKYO坂道美学入門 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ポチ

思っていた以上に東京は坂だらけだった!写真も良い!名所や旧跡など見所もわかり易くお散歩ルートとして書かれていている。のんびり散歩したくなります。

2019/03/20

佐島楓@執筆中

なぜ大学の課題の参考文献にこの本? と思いましたが、なるほどタモリさんの語り口は面白い。名前のついている知らない坂、東京にたくさんあるようです。

2015/10/26

キラ@道北民

ブラタモリで地形に興味を持つようになり、図書館で見つけた本。タモリさんのそれぞれの坂でのエピソード、坂道哲学とも言える傾斜と平地の思想が面白かった。日無坂の坂道とY字路の融合が1番ワクワクする景色だった。

2018/04/06

檜村

面白かった。坂道に疎い僕でもわかりやすい文章で坂道の造詣の深さに驚きました。地形マニアでもあり日本坂道学会の副会長というのも頷ける。今度、東京へ遊びに行ったときには六本木の鳥居坂と千駄木の大給坂に行ってみたい!

2017/04/11

荒草ミエル

坂の名前に歴史を感じながら散歩。時間ができたら巡ってみたいけど、贅沢な趣味になりそう。

2014/07/27

感想・レビューをもっと見る