読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

キッチンのお姫さま(2) (講談社コミックスなかよし)

キッチンのお姫さま(2) (講談社コミックスなかよし)

キッチンのお姫さま(2) (講談社コミックスなかよし)

作家
安藤なつみ
小林深雪
出版社
講談社
発売日
2005-08-05
ISBN
9784063640830
amazonで購入する Kindle版を購入する

キッチンのお姫さま(2) (講談社コミックスなかよし) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mayukipi

コミック整理中の娘から借りて再読。セレブの子息たちのいじめって、なんか上から目線でイラつきます。プロのパティシエとのケーキ作り勝負に勝って味方もできてフジタ食堂にもお客さまが。茜は大地が大好きで、大地と仲良くしている七虹香を目の敵にしていて、茜グループはまだ頑な。さらに、茜が摂食障害になるという新しい問題も。七虹香の作ったピーチパイがきっかけになって関係が好転するのかな?

2018/05/04

みりな

やはり茜はひどいな はこうとしてるところはむかしから印象的に 親のいないことか言うなよ

2014/02/16

0kaeri

茜がさまざまなところで悪だくみを考えていた。キッチンのお姫さま2巻です!!

2013/03/24

チューリップ

茜が悪い方向に大活躍していた。自分の無理なダイエットが原因で摂食障害になりかけるのをナジカが茜のおばあちゃんのピーチパイを作りそれを食べてもらう。茜は性格よくないけどおばあちゃんのピーチパイを食べて涙を流すシーンは良かったな。これでナジカに対する態度とかも変わるのかな。

2016/09/23

なぎ

★★★☆☆

感想・レビューをもっと見る