読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

あくまで恋しよう (KC デザート)

あくまで恋しよう (KC デザート)

あくまで恋しよう (KC デザート)

作家
あなしん
出版社
講談社
発売日
2012-09-13
ISBN
9784063657074
amazonで購入する Kindle版を購入する

あくまで恋しよう (KC デザート) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

蝶よ花You

読友さんからの借り本。この作者さんの作品を立て続けに読ませて頂いてますが…。この方伏線の回収の仕方が本当に巧い。今回もこの一冊で終わるはずなのに、終盤になっても回収になかなか入らずギリッギリまでハラハラさせられて、最後の最後で「本当に良かった~」っと思いっきり息を吐く。回収が巧いと同時に読者の煽り方が巧いんだろうな。大筋は王道なのに、絶妙なタイミングを突かれます。大雑把に言うと、起承転結ではなく起「転承」結という感じ。王道を王道にしない展開の構成の巧さに感服。好きだなぁ、この作者さん。

2014/09/04

あっちゃん

変態ラブコメかと思いきや…純愛やんけええええ!!ピュア!めっちゃピュア!!一冊読みきりで、ちゃんと収拾つくのかな…と思いましたが、十分でした。セナくんピュアっすね!変態じゃなくてよかった! そして地味にあの後お兄さんに会ったらどうなってたか気になります。

2014/12/26

ぐっち

お話はベタすぎるくらい王道でしたが、2人が可愛くて良かったです。録音にはマジで引きましたが、その理由を聞いたら納得。最後もうちょっとページ数があればもっと良かったかなと思いましたが、まとまってて良かったです。

2015/08/10

花結び

最近ハマっている作者さんでこの作品もの相変わらず絵が可愛くて、1冊なのにちゃんと話がまとまっていて駆け足感がなくて良かった!最初に秘密が分かったときはこれからどういうオチに持っていくんだろうと思ったけどすごく納得のオチで面白かったな(っ´∀`)っ

2014/07/30

すみの

小学校時代の初恋相手と再会をするという理想の恋に夢中なナルミ。読モで学校中から注目されるセナ君はモテまくりだが、実は悪趣味な秘密があり、ナルミにバレる。ありがちな設定かと思ったら、彼のこの秘密がうまく結末と繋がっている。あなしん先生、上手いわ~。ブラボー♪ピュアなふたりがステキ。一方なるみ兄のサイテーぶりは誰かにこき降ろしてほしい(笑)

2016/03/06

感想・レビューをもっと見る