読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ツーショットワールド 日本顔面崩壊 (講談社漫画文庫 い)

ツーショットワールド 日本顔面崩壊 (講談社漫画文庫 い)

ツーショットワールド 日本顔面崩壊 (講談社漫画文庫 い)

作家
いしいひさいち
出版社
講談社
発売日
2009-04-10
ISBN
9784063706468
amazonで購入する

ツーショットワールド 日本顔面崩壊 (講談社漫画文庫 い) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

赤木ファイルはよ見せんか!アホか!寺か!

御存知いしいひさいちの時事漫画。しかも本書は4コマではなく2コマ。たった2コマでも見事に面白いものが多い。但し昨今のいしいひさいちの悪癖で、解りにくさが激しいものもある。時事ネタ故の解りにくさとまた違うのは、巻末の時事無関係2コマを見ても解る。2009年刊行なので、扱う時事はそれ以前。麻生、福田、安倍、そしてオバマ。この漫画での気弱げな安倍晋三が、現在こんな強引な右寄りになるとはこの時は確かに感じていなかったよなぁ…。舛添も(笑)。朝青龍や亀田父子等のスポーツネタはあるが芸能ネタはない。現代は毎年激動。

2017/02/14

わをん

一冊丸々2コマで描ききったのは流石の力量だけど、やはり4コマの方が個人的には好きです。2コマではちょっと簡潔すぎて物足りない。

2010/09/16

GYA

これ、web連載のものが中心なんだね。確かに、2コマというのはwebで読むのにぴったり。笑撃度が増しそうだ。

2009/07/03

山田太郎

政治関係じゃないほうが面白いと思います。一番好きなのはバイト君だけど。

2009/05/14

hayatama

やっぱり濃いなぁ。

2010/08/24

感想・レビューをもっと見る