読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

絶対にラブコメしてはいけない学園生活24時 (講談社ラノベ文庫)

絶対にラブコメしてはいけない学園生活24時 (講談社ラノベ文庫)

絶対にラブコメしてはいけない学園生活24時 (講談社ラノベ文庫)

作家
長岡 マキ子
竹井正樹
出版社
講談社
発売日
2016-07-01
ISBN
9784063815245
amazonで購入する Kindle版を購入する

絶対にラブコメしてはいけない学園生活24時 (講談社ラノベ文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

真白優樹

現実世界へと戻る為、同級生達をヒロインにしたゲームの攻略に挑む物語。―――攻略しよう、このゲームを。このイラストからして一昔前のノスタルジックな空気を醸し出しているこの物語、若干欲望を出したりしながら攻略していく物語となっておりライトノベルに置き換えたゲームの攻略記の空気を醸し出している。・・・現実世界に戻る為、同級生たちの心に向き合っていく中で誰かと惹かれ合って恋をしていく。現実世界に戻った時に選ぶヒロインは誰になるのか。選択肢に悩んだりセーブを犠牲にしながら攻略できるのか。 うん、面白かった。

2016/07/04

nawade

★★★★☆ 登校不可能となった同級生たちを使った恋愛SLGの世界に巻き込まれた主人公の一種のデスゲームっぽいラブコメ。イラストが同級生の竹井正樹さんでちょっとノスタルジックな気分で読了。めちゃ時間がかかるゲームだった同級生に対して数時間以内にゲームを終わらせないと脳死状態になるという対比にニヤリとしてしまった。この小説の面白さはズバリ選択肢と行動特性に現れる男の性。正解がわかってるのにセーブしてわざと間違った選択をするところであるあると大爆笑。水城先生、全ては魅力的すぎる貴方(のボディ)が悪いのですw

2016/07/02

サキイカスルメ

攻略スピードの早さね(笑)クラス一の美少女佐倉さんから頼まれ、謎のゲームソフトを起動させたユートがリアル恋愛ゲームに閉じ込められ時間制限以内に脱出するためにヒロイン達を攻略していくお話。他の子を攻略はしますが、ユートの本命は最初から決まっていてその子の為に頑張っているのが好印象でした。あとはあとがきにもありましたが、ありえない選択肢を選んで自爆していくのが面白かったですね。目の前に綺麗なお姉さんがいたら選びたくなっていまうか(笑)来花のヤンデレ選択肢はほぼホラーでしたが。

2016/07/05

KUWAGATA

普通、こういうVRゲーム系といえば、ファンタジー世界が主流で、主人公たちはあたかも現実と同じようにそこで生活するというパターンが多いのですが、これは学園ラブコメで、場面転換といい選択肢といい、リアルな世界でADVゲームをするという、一風変わったコンセプトのお話でした。細かく検証したら、いろいろ突っ込みどころがありそうなガバガバ設定かと思いますが、難しく考えず、肩の力を抜いて楽しむことができました。絵も作風に合ってましたね。ただ、「ラブコメしてはいけない」と言いつつ、ラブコメしまくってたような…笑

2016/10/31

とめこ

面白かった。現実世界の同級生たちを使った恋愛シュミレーションゲームから脱出するため、制限時間内にヒロイン攻略を目指すお話。制限時間があるためかページ数の都合か攻略スピードがめちゃくちゃ速いし、ヒロイン達のチョロさが凄まじい事になってて笑った。ちょっとエッチな選択肢とかセーブ・ロード要員の妹とか出てくるギャルゲーあるある要素も面白かったです。攻略速かったけどヒロインも皆かわいかったし予想以上に楽しめた一冊でした。イラストも最高だった。SDの凛音ちゃんかわいい。何か軽く読みたいときオススメかも。

2016/07/14

感想・レビューをもっと見る