読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ヨーソロー!! -宜シク候-(2) (ヤンマガKCスペシャル)

ヨーソロー!! -宜シク候-(2) (ヤンマガKCスペシャル)

ヨーソロー!! -宜シク候-(2) (ヤンマガKCスペシャル)

作家
三島衛里子
出版社
講談社
発売日
2015-08-06
ISBN
9784063826562
amazonで購入する Kindle版を購入する

ヨーソロー!! -宜シク候-(2) (ヤンマガKCスペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

戸澤さんがこの巻でも無口で勇ましくてカッコよかったです。酒癖の悪さとタケオに戸惑うシーンが可愛く思えました。戸澤さんの生い立ちは以外でした。でも当時の若者は家が貧しかったり親(義理の親)からの待遇が悪かったり、他の書籍でも読んだことがあるので本当に当時そんな軍人さんが沢山いらっしゃったのだなと思うと漫画と思えませんでした。

2015/09/06

ジロリン

日常の風景でない、色々な物語が挿し込まれ始めました…そういう方向へ舵を切りましたか。そしてラストの「…まであとXX日」のキャプション。次の巻で終わっちゃうのかな?「ザワさん」みたいに、もう少し主人公の周囲の人物がキャラづけされてきたらいいのに。ヒロインがあまり魅力的にみえないのが残念…こういう所にリアリズムはいらない(笑)

2015/08/09

紙虫

すいません。1巻よまないうちに2巻です。ミッドウエー海戦が5か月後にくるとも知らない海軍航空隊見習士官の主人公は、零式艦上戦闘機乗り。あの三島サンの最新作。この時代、どうやって読者の(笑)をとるのかと心配していました。やってくれました。セリフは最小限、よりリアルな絵が詩情をかもしだし、それでも、そんな時代でも笑いをつむぐ。山口多聞も登場し、歴史は変えられない、それでもキャラ達は戦争の渦中へ。目が離せない!

2015/08/16

こぐま

戸澤、すごい酒癖悪いな。桃太郎みたいにパッカーンと服脱いだとこと障子に突進したのがおもろかった。戸澤の初恋?のふさ子さん嫁いじゃったのか。目そらしたのが意味深だが、戸澤のことどう思ってるんかな。野々宮と戸澤はなんか関係あるんかね。

2015/08/14

はつみ

ついに待望の2巻。今年は戦後70年目、戦時中のことを日常として描く本作は本当にすごくいい漫画だと思います。今巻は戸澤の過去や、新キャラ?の野々宮くんとか出てきました。戸澤は子供の頃は自由ではない少年だったみたいで、自由を求めて空を飛んでいるのかな?という感じ。あと戸澤の芋掘り事件面白かったです。屈強な肉体を自ら見せてくれる戸澤好きです。あと褌で説教とか、障子に体当たりとか破天荒?な部分も普段の真面目な彼とのギャップにやられました。かっこいいです。野々宮はかなりの女顔なので最初女だとおもってましたが、ちがう

2015/08/06

感想・レビューをもっと見る