読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ラブやん(21) (アフタヌーンKC)

ラブやん(21) (アフタヌーンKC)

ラブやん(21) (アフタヌーンKC)

作家
田丸浩史
出版社
講談社
発売日
2015-03-23
ISBN
9784063880427
amazonで購入する Kindle版を購入する

ラブやん(21) (アフタヌーンKC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

niz001

まさかの幽霊少女表紙。絶対に西田ハビエルバルデムちゃんやと思ってた。ラブやんがちょっと自覚、いや、覚悟?する。ジュンとしてるしww。

2015/03/23

2n2n

凄いエポックメイキングなイベント発生。あと、『そりゃロリだし いい年こいてプー太郎だし けどその辺はケツ叩けばなんとかなりそうだしさ 何よりーー 息が合うんだわ 悪い⁉︎(p130)』これ、マンネリとかグダグダとか言われることがあっても15年近くほぼ同じ作風で連載を続けてきたからこそ重みの伝わる台詞だわー。

2015/06/16

HK

「スペースアルプス伝説」も同様だが、田丸浩史の壮絶なまでにくだらなくて変態な話のなかに混じりこむ希少なラブ描写は、どうしてこんなに暖かで美しいんだろう。作者はバカ話大好きなんだろうけど、ラブの前のものすごーく長い照れ隠しという側面もあるのではと思う。ラブやんのあのシーンの表情は見惚れるほどに良い。その後の酷い展開も含めじつに作者らしい名シーン。

2015/06/01

ゐわむら2なつき

21巻で大分成長し…たのかな…? 本誌でもいい感じだしあー。でも田丸漫画でラブラブオチってのはないか…?

2015/05/12

高城剣

そろそろクライマックス?長いなぁ、この最低なマンガw

2015/05/01

感想・レビューをもっと見る