読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ラブやん(22)<完> (アフタヌーンKC)

ラブやん(22)<完> (アフタヌーンKC)

ラブやん(22)<完> (アフタヌーンKC)

作家
田丸浩史
出版社
講談社
発売日
2015-07-23
ISBN
9784063880717
amazonで購入する Kindle版を購入する

ラブやん(22)<完> (アフタヌーンKC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ゐわむら2なつき

田丸先生お疲れ様でした。いい締めだったと思います。表紙のラブやんの大きなお腹が幸せそうでなにより。次回作も大いに期待。

2015/09/04

すけきよ

ずっと読んでなかったんだけど、このほんわかしたラストはいいね。

2015/10/12

麻生未来琉

完結です。見事にスッキリするくらい無事に解決しました。まあ、当初の萌ちゃんという存在がありますが、それは過去の事。今更引っ張る必要はないでしょう。とりあえず、本当に長かったですね。1巻発売の頃から読み始めたわけではありませんが、初期の頃は本当に何も持っていなかったフサさんだったので、最終巻での躍進は素晴らしいの一言に尽きます。

2015/12/03

かやま

なんかこちゃこちゃやるよりもこんな感じで終わるのがラブやんらしくて良い。帯で隠れて気付かなかったが表紙見るとちゃんとファックス受信済みなのだった。ラブやんのないアフタヌーン寂しいのう。

2015/08/06

寺島ヒロ

ラブやん最終巻。なんでも連載15周年目だそうです。長い月日を一緒に過ごした漫画が完結するというのは、感慨深いものがありますね。田丸先生、楽しい時間をありがとうございました。

2015/07/27

感想・レビューをもっと見る