読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

BILLY BAT(16) (モーニング KC)

BILLY BAT(16) (モーニング KC)

BILLY BAT(16) (モーニング KC)

作家
浦沢直樹
長崎尚志
出版社
講談社
発売日
2015-03-23
ISBN
9784063884272
amazonで購入する

BILLY BAT(16) (モーニング KC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

KAZOO

何代目かのBILLY BATを書く作者があらわれてきて、9.11を思わせるコミックをか続けていきます。アル・カイーダをも登場している感じです。いよいよ佳境に入ってくるのでしょうか?浦沢さんは「モンスター」「20世紀少年」にしてもそうですが、実際の事件とのかかわりが好きな気がします。

2015/03/27

眠る山猫屋

デヴィヴィエさんが表紙に!この物語の中で一番好きなキャラクターになっています・・・が。巻末で・・・。ルーティーンをこなしてから暗殺を繰り返していた彼が下した結論とは。ティミーが何だか胡散臭くて、素直にビリーバット描きの後継者とは思えない。ケヴィンたちとは違う感覚でビリーバットとコンタクトしているのかな?第一ビリーバット自身が「誰とも(ジャッキー以外)と話が出来ない」と言っていたし・・・。あぁデヴィヴィエさん!!

2019/10/30

OCEAN8380

山下君コウモリに導かれてジャッキーがいるニューヨークへ。

2018/05/04

kei@名古屋

本当に後継者なのだろうか?そして地下深くの巻物にはコウモリはいるのかしらん?ケヴィンヤマガタって、オズワルド事件でやっぱり死んでるのかなぁ?死んでないと思うんだけど。。。忍者の末裔たち再び動き出しますか???

2015/04/25

マ・クベ

双子の9.11に近づきながら、作者が揃ってきた。この後どう結末に 迫っていくのか楽しみです。

2015/03/24

感想・レビューをもっと見る