読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

エマは星の夢を見る (モーニング KC)

エマは星の夢を見る (モーニング KC)

エマは星の夢を見る (モーニング KC)

作家
高浜寛
出版社
講談社
発売日
2017-06-23
ISBN
9784063887419
amazonで購入する Kindle版を購入する

エマは星の夢を見る (モーニング KC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

カムイ

ミシュランガイドには興味はないが調査員の仕事には興味津々でした、料理だけでなく接客、店舗の雰囲気など総合的に★をつけるらしい、絵柄も好みだ。フランス料理なんか殆んど食べる事はない。

2020/06/10

リラコ

主人公エマがミシュランに調査員として採用されるところから、研修、実際の業務を漫画化したもの。星をつけることの重圧までは想像していなかった。なんとなく美味しいものを食べて、評価していくことが仕事だなんてどんな?という興味で読んだけど、家族も持てないほど大変だなんて。私はミシュランガイドの星を意識して店を選ぶというクラスではないから、食べログで十分だけど、それでも自分の舌と目と、お財布の声を信用している。でもきっとお店からしたら、評価は気になるし、死活問題なんだろうな。

2020/10/19

めめめ

雑誌でも読んでて、短期連載だとは知らずコンパクトに終わってしまってがっかりしていたので、単行本がすごい楽しみだった! 自分の足と五感を使ってレストランを見極めていく調査員たちの地道な活動に胸打たれた。日本の精進料理をあんなに褒められたらくすぐったいわー。レストランであなたの隣に座っている人、彼はミシュランの調査員かもしれない。

2017/06/24

紫雲寺 篝

元ミシュランガイドの実体験をもとに描かれる、ミシュランガイドとなったエマの物語。1巻完結全9話。ミシュランガイドになった経緯、そこでの体験、ミシュランガイドとしての苦悩、そしてその面白さ。それらを存分に描き切った豪華な一冊。単なる食漫画以上に、料理・素材についての物語が描かれ、とても良かった。全然知らない世界だったし、もとの物語が存在するとは思えない程、物語が生きていた。こうなりたい、とか、彼らのような考え方をしたい、とかではなく、こういう世界があってこういう人がいるんだな、とそう思えた事が良かった。

2017/07/02

いとうきょうこ

ミシュランの調査員の内幕を漫画に。原作は実際の調査員。採用、研修、実際の調査、この仕事の喜び、苦悩まで、仕事が一通りわかる。調査の際は、毎回、違った偽名で予約を入れる、身分を明かす調査もあるなど、驚くことも多かった。何より高浜寛先生の技量と絵の魅力もあって、お仕事漫画として読んでいて楽しい。食にちょっとでも興味がある人なら、きっと読んでいてワクワクするはず。

2017/06/25

感想・レビューをもっと見る