読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

イシュタルの娘~小野於通伝~(16) (BE LOVE KC)

イシュタルの娘~小野於通伝~(16) (BE LOVE KC)

イシュタルの娘~小野於通伝~(16) (BE LOVE KC)

作家
大和和紀
出版社
講談社
発売日
2017-11-13
ISBN
9784065104798
amazonで購入する Kindle版を購入する

イシュタルの娘~小野於通伝~(16) (BE LOVE KC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

しいたけ

激動の時代を自由に駆け抜けた於通。まっすぐに生きればこその深い傷。於通の人生に、信尹との恋に、心底楽しませてもらった。完結の余韻に酔う。

2019/11/07

wata

ついに最終巻、戦国の世、いろんな出会いと別れがあったけど皆精一杯生き抜いたラストが良かったです。ぬばたま、そうであったか(笑)本物の於通さんに会ってみたかった。

2017/12/21

くりり

ついに最終巻、還暦越えてる於通は、そうかぁそんな年だよねぇ...で終わるが、飯綱太夫とぬばたまにビックリ!どんだけ似てるんだよ(笑)

2018/03/04

momogaga

レンタル。遂に小野於通伝の完結。激動の時代を駆け抜けた才女の物語は、忘れられないだろうな。

2019/09/12

どあら

ついに完結です。歴史が好きな子が借りてくれそうなので、中学校の図書室にも置いて欲しいです。

2017/11/15

感想・レビューをもっと見る