読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

恋のツキ(5) (モーニング KC)

恋のツキ(5) (モーニング KC)

恋のツキ(5) (モーニング KC)

作家
新田章
出版社
講談社
発売日
2018-06-22
ISBN
9784065114797
amazonで購入する Kindle版を購入する

「恋のツキ(5) (モーニング KC)」の関連記事

浮気相手は男子高生…同棲彼氏との間で揺れるアラサー女子を描いた『恋のツキ』実写ドラマ化!

『恋のツキ』5巻(新田章/講談社)

 2018年6月22日(金)発売の『モーニング・ツー』8号で、『恋のツキ』の実写ドラマ化が発表された。出演キャストやドラマの詳細はまだ明かされていないが、「キャスティングも気になるし、めちゃくちゃ楽しみ!」と早くも話題になっている。

 作者の新田章は、前作『あそびあい』が『このマンガがすごい! 2015』(宝島社)で「オトコ編」にランクインして一躍有名に。『あそびあい』は自分の欲望と快楽に素直すぎて様々な人と性行為を行う女子高生・小谷と、彼女を独占したいピュアボーイ・山下の関係を描いたストーリー。その後2016年から連載された『恋のツキ』は、“女の浮気心”を生々しく描き出し脚光を浴びた。

 同作の主人公は、31歳フリーターで彼氏と同棲中の平ワコ。彼氏とは付き合って4年が経過し、結婚はしてくれそうだけどマンネリ気味の日々を過ごしていた。そんな中ワコに運命の出会いが訪れる。バイト先で知り合った見た目も趣味もピッタリで超タイプな男子高校生・伊古。付き合う前のドキドキ感を味わいたいワコは罪悪感に見舞われつつも、欲望に負けて…

2018/6/30

全文を読む

関連記事をもっと見る

恋のツキ(5) (モーニング KC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

たまき

この漫画はなんだ、ここからどうにかハッピーな流れに向かうことはできるんだろうか。32歳(女)と15歳(男)の恋愛ってどう創造したら上手くいくのか。もしや上手くいかせるつもりはないのかも。

2018/08/30

ako

5年ぶりに元カレと再会。まともになってる元カレに対し、高校生の彼との将来の不安。イコも浮気の前科があるワコを疑いだしたらキリがなくて…こりゃもう時間の問題だなと思っていたら元カレからプロポーズ!しかもイコに聞こえちゃってるという最悪な状況。同じ女性として優柔不断なワコの気持ちはわからないでもないけど、ここで元カレの誘いに乗るならもう優柔不断はやめないとね。

2018/07/30

カラシニコフ

ラストとか、ドキドキするわ。電話通じてるのは偶然? ★★★★☆

2019/02/02

るぅ

ワコさん、今度は元カレ接近!ふうくんのことを思い出したりイコくんに黙って元彼に会ったり、優柔不断で不誠実なようで、でも何故か不誠実とは思えず共感してしまう。ワコの着地点は?!

2018/07/26

ひこばえ

こうも痛いところを突いてくる作者が怖い! 板挟みになったワコが可哀想になってきた(>_<) おばさんとか言われてるし。それにしてもタイミング悪いな~

2018/12/12

感想・レビューをもっと見る