読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

失楽園のイヴ KZ Upper File

失楽園のイヴ KZ Upper File

失楽園のイヴ KZ Upper File

作家
藤本ひとみ
出版社
講談社
発売日
2018-06-21
ISBN
9784065118474
amazonで購入する Kindle版を購入する

「失楽園のイヴ KZ Upper File」のおすすめレビュー

冷静沈着なイケメン高校生が謎の美女に翻弄される!? KZシリーズファンも必読! 藤本ひとみ『失楽園のイヴ』

『失楽園のイヴ KZ Upper File』(藤本ひとみ/講談社)

 燃え盛る炎の表紙も含め、いろんな意味で衝撃的だった『失楽園のイヴ KZ Upper File』(藤本ひとみ/講談社)。サブタイトルを見てお気づきの方もいるだろうが、青い鳥文庫『探偵チームKZ事件ノート』や『KZ'D』シリーズに連なる作品だ。主人公の上杉和典は、同シリーズのファンならピンとくるあの彼なのだが、個人的にはKZのことはひとまず忘れて同書を読み始めることをおすすめする。正直、途中でKZの名前が出てこなければ世界観が同じと気づけないくらいテイストの異なる、男子高校生のほろ苦い青春探偵小説だからだ。

 先にも書いたとおり、主人公は上杉和典。超進学校の男子校で、理数系でトップを争う天才高校生だ。頭の良すぎる少年たちにはよくあることだが、高1とは思えぬ冷静さと明晰さを備えている。たいていのことは理屈で判断、感情に流されることもないのだが、あるときチューターとして赴任してきた妖艶な美女・上田絵羽(えば)に出会ってすべてが変わる。15~16歳の少年を対象に“パートナー探し”をしてい…

2018/7/8

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

失楽園のイヴ KZ Upper File / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

14番目の月

シリーズ物と知らず手に取りましたが過去の背景などはあまり問題にならずにすんなり読めました、むしろ読んでいない方がかえって物語に入っていけそうです。 主人公の上杉くんが高校生という設定がどうも無理がある様な気がしてなりません、社会人、せめて大学生にして欲しかった。衝動的にフランスに行くって、この間まで中学生だったんだよ! 思春期の揺れる心についてよく書かれているし絵羽の過去や壮大な野望などミステリー的物語も面白いのでちょっと勿体無いなと思います。

2018/08/12

rosetta

★★★★☆非常に優秀な頭でっかちだったKZも高校生になって肉体に追い付かれてきたか。他のメンバーはモブキャラになり今回は上杉のソロ。対するは中二で転校して来てあっさり数学で上杉を抜いた大椿。数学以外では冴えない風貌、天然キャラで失笑の対象。彼らの高校にチューターとしてやってきた絵羽(エバ)は30代半ばとは言え2人の(勿論それ以外の)高校生を魅了するに十分だった。実家であるワイナリーを家族と同時に失った絵羽には再建こそが人生の目的であり、そのパートナーとして理系の優秀な若者を探していた。

2018/12/02

しらたま

大昔「鑑定医シャルル」を読み、彼のキャラに惹かれた。その後冊読み、今回は久々。シリーズ物で最新版だそうで、順に読んだら少しは上杉君に親近感も持てただろうが、鼻持ちならない16歳という印象しか。対照的な大椿君が、その純粋さで最後はあんなことに。絵羽の描写が素敵で、美貌が目に浮かぶ。奔放な絵羽が親子関係について語るシーンが、親としては爽快。「保護される立場で権利を主張するのは間違い。親は自分の人生を削って、子のため働いている」好感が持てたのは徳田夫人くらいと黒田君くらいだが、絵羽の再建への執念は尊敬。

2021/02/22

toshi

主人公の和典の考えと行動がまるで理解できない。 作者が高校生の男子はこんな感じだろうと勝手な想像で書いたとしたら大間違い。 数学が一番(もしくは二番)と言うのは高校時代の私と同じだから思い入れも一入だったのに物語が進むうちにどんどん気持ちが離れて行って、途中からはあまりの優柔不断さにイライラしっ放し。 ストーリも何だこれの世界で、ちょっと残念な小説。

2018/07/03

えな

KZシリーズの高校生編をUpper Fileと言うらしい。上杉くんがメインと言うかほぼ彼だけ。なんだろう、あんま感情移入できなかった。高校生男子がどうこうより藤本氏と私の考え方との乖離?行動力は変わらずすごい。母親ヒステリックすぎない?時代の変化に対応しようよとか思ったけどそこは当初のままなのか、いや今もそういう親多いのかなぁ…。中学の時にコバルトで藤本ひとみを沢山読み、あの当時そういう親いる!嫌だよね!と思ってた私世代が今の親世代(それはそれで汗)ならそんなステレオタイプな対応する?とか疑わしくてつい。

2018/07/18

感想・レビューをもっと見る