読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

中間管理録トネガワ(7) (ヤンマガKCスペシャル)

中間管理録トネガワ(7) (ヤンマガKCスペシャル)

中間管理録トネガワ(7) (ヤンマガKCスペシャル)

作家
福本伸行
三好智樹
橋本智広
萩原天晴
出版社
講談社
発売日
2018-07-11
ISBN
9784065120330
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

利根川幸雄の行く先は、いかなる時も五里霧中‥‥! 部下遅刻‥! 訪れる圧倒的無駄時間‥! ミス隠蔽‥! 報連相を怠った黒服の末路は‥!? 社内恋愛‥! とどのつまりアベック誕生‥! CM作成‥! 帝愛の命運は視聴者の手に‥!? 理外のTVアニメ7月放送開始!! 『カイジ』の悪魔的スピンオフ第7巻!!

中間管理録トネガワ(7) (ヤンマガKCスペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

銀の星

読了。中田お前……こいつよく異動対象にならなかったなぁ。でも分かる。最初躓いた日って全部駄目な方向に行くんだよねぇ。新黒服3人も冴口さん除いて実質退場かぁ。海老谷も実質復帰してるようなもんだし持て余してたんだろうなぁ。津久井は兎も角、八乙女は何処に行ったんだ?作者存在忘れてないよね。最後2つのコラボ漫画は面白いしうまい!利根川先生による有難いお言葉で焼きそば食べたくなりましたぞ。

2019/04/14

緋莢

「レオタードを着た女性たちが歌にあわせて踊る」たけふ、じゃなくて帝愛のCM。利根川が苦労して作ったものを、会長が「悪魔的差し替え・・・!」アニメでも第1話で流れてました。次は宇宙人?それともお地蔵さん?出張回の「考えんのか・・・!?ワシが富士山を見たいという可能性・・・!」利根川のモノローグに思わず笑いましたが、黒服・中田、断りもせずに窓際に座るのはダメでしょ。 一番ツボだったのは佐衛門三郎と西口の社内恋愛回(続く

2018/08/11

しぇん

今巻はどのエピソードも其々味があって好きですがコラボに作が特に好みでした。短いだけにテンポよくキレの良い話で、最後の弟には余計な機能がついていないとか面白すぎでした。あと、この漫画でまさかのアベック成立……も、破局?

2018/07/11

こっこ

超ブラックな帝愛が何だかいい会社に 思えてきちゃったよw お笑い芸人なかなか良いじゃないww

2018/10/08

パンダプー

まだまだ笑える。

2018/07/11

感想・レビューをもっと見る