読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

カイテンワン(3) (イブニングKC)

カイテンワン(3) (イブニングKC)

カイテンワン(3) (イブニングKC)

作家
柴田ヨクサル
出版社
講談社
発売日
2018-07-23
ISBN
9784065120590
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

主人公・木場(キバ)シンは人知れず陰から日本を守ってきた人間兵器の家系に生まれた少年。彼が恋した少女・墓場巫子(ハカバミコ)は他人の夢(潜在意識)に入れる夢捕縛人(ドリームキャッチャー)。悪い妖怪と戦う妖怪ハンターである彼女を守るため少年はラブ全開で戦う。前作「妖怪番長」全7巻の人気キャラ河童のカッパイも参戦して妖怪バトルは盛り上がります。

カイテンワン(3) (イブニングKC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

かやま

カッパイが出てきてちょっと盛り上がった。ヨクサル信者の自分だけど、このシリーズはどうしてもピンと来ない。

2018/07/28

北白川にゃんこ

やっぱプロレスこそ最強なんだよ!

2018/08/29

capeta

森蘭丸と小林さん妖怪が仲間入り。ショッピングセンターでナメクジパニック後、鬼と戦闘開始。カッパイさん久しぶり。キバシンのミコミコ止まらず。次巻も楽しみ。

2018/11/25

毎日が日曜日

★★★

2018/07/28

感想・レビューをもっと見る