読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

鬼灯の冷徹(27) (モーニング KC)

鬼灯の冷徹(27) (モーニング KC)

鬼灯の冷徹(27) (モーニング KC)

作家
江口夏実
出版社
講談社
発売日
2018-09-21
ISBN
9784065124062
amazonで購入する Kindle版を購入する

鬼灯の冷徹(27) (モーニング KC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あこさん

相変わらず眼福!!ミキマキの姫コス可愛い!スカーレット嬢の打掛もいい!今巻は キャラ総動員ですごい嬉しい。チュンも可愛いし、妲己もリリスも信楽太夫もいるし、江口先生の描く女の子はみんな魅力的で好き。ストーリーでよかったのは232話 立場。鬼灯様の本質が堂々と描かれてて 読んでてスッキリ気持ちよかった。面白かった!鬼灯さまサイコー!

2018/09/21

鱒子

友人本。「227話 配役次第」おとぎ話がベースの話。長靴をはいた漢さん、吹きました!カラー版コミックス第3弾が出るならコレ入れて欲しいです!

2019/02/08

oldman獺祭魚翁

お伽噺の地獄版に爆笑(^o^)

2018/10/19

じょり

今回「立場」の話が印象的。てか鬼灯様本領発揮されててかっこよかったですよ。「どの立場でものを言っているのだ」まさにその通り。まあ自分も気を付けたいところですね。第228話もなかなか。雪女の上司すごい。怒るときはしっかりと怒る。大事ですね。

2018/10/17

はな

あーおもしろかった!春一すき!シロも相変わらずアホかわいい!どんどん丸くなってゆく笑。地獄音楽フェスのグッズがどれもかわゆー♡今回はツッコミどころはあれど、珍しくまともに仕事する白澤が見れたのが新鮮だった。あと、まさかのヒスミド見開きインタビューにはびっくり!凝ってる!笑。それにしても葉鶏頭さんの速読羨ましいなぁー。あれ出来たら一日にめっちゃ本読めるよ。

2018/12/03

感想・レビューをもっと見る