読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ちはやふる(39) (BE LOVE KC)

ちはやふる(39) (BE LOVE KC)

ちはやふる(39) (BE LOVE KC)

作家
末次由紀
出版社
講談社
発売日
2018-08-09
ISBN
9784065124956
amazonで購入する Kindle版を購入する

ちはやふる(39) (BE LOVE KC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mitei

今までの集大成みたいな感じで名人、クイーン戦が始まっているが、中々目が離せない。

2018/08/24

さなごん

読み始めると引き込まれる・・・中盤のお母さんたちの言葉にほろり。どうなる?どうなる?太一がんばれ

2018/08/09

抹茶モナカ

新と太一の名人戦予選。太一が2試合目を勝ち、イーブンに。太一の成長や、内面を丁寧に描き、試合の行方がわからない感じになった。誰にでも『核』がある、というのは、この漫画のテーマでもあるように思った。千早達3人の成長ばかりに目が行くけれど、負けてしまう人の事も気になってしまう。

2018/08/25

むっきゅー

激熱の挑決。小細工抜き、ガチ勝負を選んだ太一と新、青春全部懸けてきた、本当の強さで。これはさすがにシビレるわ。この作品の凄いところは、キャラの表情の一つひとつ、特に「目」が伝える意志とか気持ちが、ストーリーに上乗せされて読者の心に突き刺さる。小説では出せないマンガの強みですね。次巻はいよいよ決着か!...ここ何巻か、太一とか新とか原田先生とか、男キャラのことしかレビュー書いてないや。ちはやが主人公の少女マンガなんだけどね...。

2018/08/12

goro@81.7

白熱の挑戦者決定戦。太一か!新か!次巻では結果が出てるのね~。読みたいような読みたくないような…。

2018/11/06

感想・レビューをもっと見る