読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

儚 市川染五郎

儚 市川染五郎

儚 市川染五郎

作家
市川染五郎
新井敏記
操上和美
出版社
講談社
発売日
2018-11-01
ISBN
9784065125816
amazonで購入する Kindle版を購入する

儚 市川染五郎 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ga

現在中学二年生、何度もその年齢が頭を過るけれど、彼の丹精で大人びた佇まいは最早年齢超越の域。歌舞伎に対する常に真摯な姿勢も、ただ単にこの家に産まれたからというのではないベクトル。かと思えば、妹のくんちゃんとの犬丸座が微笑ましい・・と言いたい所だが脚本まで緻密で完璧なところがやっぱり只者ではない。演者としての自分に厳しい染五郎、今後のご活躍を本当に心から楽しみにしています。成長過程を見届けられる楽しみな役者がいるって幸せ。半分白塗りの化粧中の写真の美しさに息が止まるかと思ったわ!

2019/01/31

G-dark

この先「市川染五郎」がどんなに立派な役者に成長して、どんなに沢山のファンからどんなに熱い心のこもったファンレターや歓声をもらおうとも、妹から兄に寄せる心や、兄が妹に寄せる心には、かなわない面があると思います。歌舞伎役者の家に子として生まれたことも一つの宿命と言えるでしょうが、今生で兄妹として生まれたこともきっと何かの理由があるので、これからも共に在り続けて欲しいです。舞台は演じたそばから消えていき、同じ舞台は二度とない儚いものだけれど、歌舞伎という伝統芸能や、兄と妹の絆は、「儚」ではありませんように。

2019/09/02

コロナウィルスに怯える雨巫女。

《私-図書館》私の最初に出逢った市川染五郎さんは、今の染五郎さんのお祖父さん。次の染五郎さんは、踊りの上手い今の染五郎さんのお父さん。時の流れを感じる。今の染五郎さんは、美少年だ。絵が上手いなあと思った。今後の活躍期待してます。

2019/01/31

横になる胡麻之介

妹の薫子ちゃん(くんちゃん)にも「いっくん」って呼ばれてるの。お父さんもおじいちゃんも、「いっくん」て呼ぶの。

2018/11/08

感想・レビューをもっと見る