読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ましろのおと(21) (講談社コミックス月刊マガジン)

ましろのおと(21) (講談社コミックス月刊マガジン)

ましろのおと(21) (講談社コミックス月刊マガジン)

作家
羅川真里茂
出版社
講談社
発売日
2018-10-17
ISBN
9784065133774
amazonで購入する Kindle版を購入する

ましろのおと(21) (講談社コミックス月刊マガジン) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

exsoy

確かに、海外の方が伝統的な日本文化を求めている感じはあるな。

2018/11/02

くりり

三味線の強烈な迫力🎵と繊細な音色🎵一部の外国人にも受け入れられるけど、若いアホな日本人には逆輸入しかない(笑)

2019/03/25

wata

外国人も三味線には引き込まれますよね🎵迫力あるし音色が素敵🎵と思うのは日本人だからでしょうか?(笑)お父さん!大丈夫かなぁ…

2019/03/24

まりもん

レンタル。若菜ちゃんもオフで何かを得たのか、雪との会話で春暁をどう弾きたいかが大事でその為に努力するしかないって教えてくれた気がした。

2018/12/13

Kana

松五郎さん、『春暁』の梅子の解釈は本当にそれであっているんですか?と聞きたくなった。若菜ちゃんが渋くて好き。STCの成長が嬉しい。早く続きが読みたい。

2018/10/19

感想・レビューをもっと見る