読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

中間管理録トネガワの悪魔的人生相談 (KCデラックス)

中間管理録トネガワの悪魔的人生相談 (KCデラックス)

中間管理録トネガワの悪魔的人生相談 (KCデラックス)

作家
福本伸行
萩原天晴
三好智樹
橋本智広
奥津 圭介
出版社
講談社
発売日
2019-02-13
ISBN
9784065136454
amazonで購入する Kindle版を購入する

「中間管理録トネガワの悪魔的人生相談 (KCデラックス)」のおすすめレビュー

「メンヘラな彼女と別れたほうがいいですか?」圧倒的中間管理職トネガワが迷える愚民に“悪魔的解決法”を提示する…!

『中間管理録トネガワの悪魔的人生相談』(福本伸行:協力、萩原天晴:原作、三好智樹、橋本智広:漫画、奥津圭介:著/講談社)

圧倒的な「悪魔的解決法」を疑うことなく実行さえすれば、事態は一気に好転するだろう。なぜだかわかるか? 結局、そこまでの行動に出る人間が少ないからだ。

 冒頭から著者のものすごい“圧”を感じる本書『中間管理録トネガワの悪魔的人生相談』(福本伸行:協力、萩原天晴:原作、三好智樹、橋本智広:漫画、奥津圭介:著/講談社)は、今や説明不要の人気マンガシリーズ「カイジ」のスピンオフ作品である『中間管理録トネガワ』から生まれた自己啓発本だ。ビジネス、恋愛、家族、人生など…誰もが悩む問題に、「カイジ」シリーズでは敵役だったキャラクター・利根川幸雄(トネガワ)が、本編同様の圧倒的なパワーで答える。数々の苦難を乗り越えてきたトネガワの言葉は、きっとあなたの心にも響くはずだ。本稿では、本書に寄せられた23の相談のうち、筆者がハッとさせられた2つを紹介する。

愚民の問い 東京で15年、閑職の公務員をしていますが、未来が見えてしまうことに耐えられません。「…

2019/2/28

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

中間管理録トネガワの悪魔的人生相談 (KCデラックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

MOTO

(誰かに相談したい)人とは、すでに自分の中に答えがあり、ただ背中を一押しして欲しいだけ、なんて聞いたことがある。だとすれば、トネガワさんの答えは<欲しい答え>じゃない気がする。だからこそ、足りないモノに気付く。前向きじゃないかも知れないが、ある意味突っ走る気力がわいてくる助言集。

2019/11/16

ななさか

こういうの、ありそうでなかったなぁ。利根川先生のありがたい言葉の数々をまとめた感じにはせずに、相談形式で利根川先生に回答してもらってる感じ。相談者が「あー、こういう奴いるわー」って感じでリアリティ感じてしまうあたりもよい

2019/09/06

ミルド

漫画のスピンオフと思って手に取ったが、中身は本気で読ませてくる内容。作り込み度が高すぎた。当然満足はしたけど利根川先生…努力の方向音痴…あなたもズレた大砲…!

2019/07/24

ぴっころ

世間の悩みを抱える人たちの悩みを利根川が堪える形式の本なのですが、しゃべりが微妙に利根川と違って違和感。ただ内容は利根川が言いそうだなぁと・・・。最後の「不満は無いが希望も無い中年独身男」が自分とドンピシャだった

2019/04/06

浅野健一

厳しい言葉のようでその実、至極まっとうで温かい助言の数々に感動しました!

2019/03/26

感想・レビューをもっと見る