読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

七つの大罪(35) (講談社コミックス)の関連記事

「キャスのグロさと切なさで複雑な感情になる」『マガジン』8号『七つの大罪』、凶悪な怪物に豹変したキャスに驚きの声

「キャスのグロさと切なさで複雑な感情になる」『マガジン』8号『七つの大罪』、凶悪な怪物に豹変したキャスに驚きの声

『週刊少年マガジン』8号(講談社)  2020年1月22日(水)に、『週刊少年マガジン』8号が発売。『七つの大罪』339話ではアーサーの相棒・キャスが真の姿を現し、「あんなに可愛かったキャスがこんな姿に…」「もう裏切りはこりごりだよ!」と読者の間に動揺が広がっている。  “混沌”と呼ばれる存在を復活させるために、アーサーを生き返らせたマーリン。アーサーが新たな力に目覚めるタイミングを見計らって、いつもアーサーと一緒にいた可愛い生物・キャスが現れた。キャスとの再会を喜ぶアー…

もっと見る

「こんなに重要キャラだったとは…」『マガジン』7号『七つの大罪』、意外すぎるホークママの正体に驚きの声続出!

「こんなに重要キャラだったとは…」『マガジン』7号『七つの大罪』、意外すぎるホークママの正体に驚きの声続出!

『週刊少年マガジン』7号(講談社)  2020年1月15日(水)発売の『週刊少年マガジン』7号では、『七つの大罪』で謎多き存在“混沌”にまつわるさまざまな真実が明らかに。「ホークママがこんなに重要キャラだったとは…」「アーサーの魔力怖すぎ!」と読者から動揺の声が上がっている。  前回のエピソードでは、マーリンが“混沌”復活のためにメリオダスたちを騙していたことが発覚。メリオダスが“混沌”の存在を疑うと、湖の中から語りかけてくる謎の声が「混沌は実在しますよ… あなたたちはす…

もっと見る

「こんなにたくさんの彼女と別れてきたのか…」 メリオダスが語るエリザベスの前世に悲しみの声続出【アニメ「七つの大罪 神々の逆鱗」第10話】

「こんなにたくさんの彼女と別れてきたのか…」 メリオダスが語るエリザベスの前世に悲しみの声続出【アニメ「七つの大罪 神々の逆鱗」第10話】

『七つの大罪』39巻(鈴木央/講談社)  2019年12月11日(水)に、アニメ「七つの大罪 神々の逆鱗」の第10話が放送。メリオダスがこれまで出会って来たさまざまなエリザベスのことを語り、「いろんなエリザベスが見れて嬉しいけど切ない」「こんなにたくさんの彼女と別れてきたのか…」と悲しみの声が相次いでいる。  前回のエピソードで、前世の記憶を取り戻した直後に意識を失ってしまったエリザベス。メリオダスは、彼女がすべての記憶を取り戻したら3日で命を失うと仲間に打ち明けた。今か…

もっと見る

「なんだか不穏な展開になってきた」『マガジン』2・3合併号、巻頭カラーの『七つの大罪』で明かされたマーリンの目的に驚きの声

「なんだか不穏な展開になってきた」『マガジン』2・3合併号、巻頭カラーの『七つの大罪』で明かされたマーリンの目的に驚きの声

『週刊少年マガジン』2・3合併号(講談社)  2019年12月11日(水)発売の『週刊少年マガジン』2・3合併号では、『七つの大罪』が巻頭カラーで登場。本編ではマーリンが真の目的を打ち明け、「なんだか不穏な展開になってきた」「一体何が起きるの!?」と注目を集めている。  魔神王を滅ぼした“七つの大罪”メンバーは、国に帰還して酒場で宴会中。戦死した仲間・エスカノールに思いを馳せながら、それぞれの目的が達成できたことを喜んでいた。メリオダスは魔界へ帰る必要がなくなり、呪いが解…

もっと見る

「そんな過酷な運命を背負っていたなんて…」 メリオダスが明かしたエリザベスの秘密に驚きの声続出!【アニメ「七つの大罪 神々の逆鱗」第9話】

「そんな過酷な運命を背負っていたなんて…」 メリオダスが明かしたエリザベスの秘密に驚きの声続出!【アニメ「七つの大罪 神々の逆鱗」第9話】

『七つの大罪』39巻(鈴木央/講談社)  2019年12月4日(水)に、アニメ「七つの大罪 神々の逆鱗」の第9話が放送。メリオダスの口からエリザベスの秘密が語られ、「そんな過酷な運命を背負っていたなんて…」「このままエリザベスは死んじゃうの!?」と驚きの声が上がっている。  3,000年前の世界から無事に帰還し、“七つの大罪”メンバーと合流したキングとディアンヌ。ディアンヌは3,000年前のメリオダスが、エリザベスとそっくりな少女と一緒にいたことを打ち明けた。その話を聞い…

もっと見る

「推しキャラを1位に…!」『七つの大罪』5年ぶりのキャラクター人気投票開催に歓喜の声

「推しキャラを1位に…!」『七つの大罪』5年ぶりのキャラクター人気投票開催に歓喜の声

『週刊少年マガジン』11号(講談社)  2019年2月13日(水)発売の『週刊少年マガジン』11号では、『七つの大罪』が連載300回を突破。巻頭カラーやキャラクター人気投票企画が登場し、「もう300回なんて感慨深い!」「推しキャラを1位にしてあげたいなぁ」とファンの間で話題になっている。  同作の連載がスタートしたのは、2012年から。伝説の騎士団“七つの大罪”の活躍を描いた王道ファンタジーな展開がたちまち人気を博し、アニメ化やゲーム化…

もっと見る