読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ながたんと青と-いちかの料理帖-(2) (KC KISS)

ながたんと青と-いちかの料理帖-(2) (KC KISS)

ながたんと青と-いちかの料理帖-(2) (KC KISS)

作家
磯谷友紀
出版社
講談社
発売日
2018-12-13
ISBN
9784065139011
amazonで購入する Kindle版を購入する

ながたんと青と-いちかの料理帖-(2) (KC KISS) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

サルビア

周の真意が分からず、今一つ周を信用していないいちかでした。料亭は、何とか良くなりつつあったけれど。そんな中で周が二十の誕生日を迎えたけれど、風邪を引いて寝込んでしまう。看病するいちかでした。二人は、いつ本当の夫婦になるのでしょうか?

2019/01/21

まはな

(kindle購入)朝ドラ的で読んでて続きどうなる??読みたい!!てなってくる。普通の学生な部分も持ちつつ考えてるのか浅はかなのかわからない婿さんにヤキモキしつつ年の差とかいろんなものを超えてがんばれーと続きを楽しみに。

2019/01/16

ゆり

いち日さんの凛とした生き様がとても素敵。彼女の料理の才能に惚れ込み父兄とは違う道を行きたい周君との距離もちょっとは縮まったかな。この二人が仲睦まじい夫婦になる日は来るのか、なんかまだ障害ばかりでしょうが楽しみです。お土産の豆餅を喜ぶいち日さんがかわいい。フリカッセ親子丼もおいしそうだな。

2018/12/22

梅みかん

結婚により、店も色々変わり始めている。それにしても、主役二人の仲はこれからどうなるんだろう。

2019/07/28

せの

長戸さんすごいやなやつじゃんね…… お腹減る。ポトフ食べたい

2021/05/01

感想・レビューをもっと見る