読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

僕と君の大切な話(5) (KC デザート)

僕と君の大切な話(5) (KC デザート)

僕と君の大切な話(5) (KC デザート)

作家
ろびこ
出版社
講談社
発売日
2019-01-11
ISBN
9784065142363
amazonで購入する Kindle版を購入する

僕と君の大切な話(5) (KC デザート) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

よっち

告白したのに依然としてうやむやなままの二人の関係。気になる動きを見せた環くんはあっさり落ち着いちゃった感はありましたけど、鈴ちゃん先輩の切ない恋心はなかなか良かったですね。東くんも少しずつ想いを自覚していく中で、カフェインとはまりんも思わぬ展開で、二人の関係も変化していくんですかね、これは。

2019/04/06

くりり

東くんの若き叔母は超絶美少女、狂暴だけど乙女な鈴の余波で初デートの約束、やっと(笑)

2019/01/24

exsoy

いいなぁ鈴さんみたいな叔母さん欲しい。それにしてもカフェイン…そっちの話のほうが聞きたいわ。

2019/01/19

トラシショウ。

「っ今度、遊びに行きませんか、二人で」「え・・・」「・・・二人で」。東くんの叔母にして上級生の超絶美少女・一ノ宮鈴の登場と、その(めんどくさい)恋が(わりと相沢さんを巻き込んで)呼ぶ波紋と波乱。それぞれの親友のはまりんとカフェインが諸々の過程すっ飛ばしてくっつきそうな雰囲気になってるというのに、五巻にしてようやく初デートの約束を取り付ける主人公達二人ときたら(笑)。正直これだけで読み切り一本描けそうな鈴の恋愛話は作者の好みの内容だけに読み応えがあり、尚且つ二人の背中を押すスマートな作り(以下コメ欄に余談)

2019/01/14

いっちゃんず

3巻と4巻の感想を登録していないことよりも、東くんと相沢さんの話よりも、東くんのおばのすずちゃん先輩の話よりも、カフェイン君とはまりんが、カフェイン君とはまりんが!(半月ぶりに読メに顔を出して、言いたいことはそれだけか俺(泣))

2019/01/30

感想・レビューをもっと見る