読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ソフトメタルヴァンパイア(6) (アフタヌーンKC)

ソフトメタルヴァンパイア(6) (アフタヌーンKC)

ソフトメタルヴァンパイア(6) (アフタヌーンKC)

作家
遠藤浩輝
出版社
講談社
発売日
2019-02-22
ISBN
9784065144978
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

宗主(シザレイン)の評議会副議長・マーリンに父・兼造を殺されたミイカ。さらにマーリンの操るスカイ・スティングレイがG.D.F.の拠点・三ヵ那都(ミカナト)を襲う。世界はマーリンの思惑に振り回され始め、ミイカは宗主を憎み暗殺者となる! 仇敵、マーリンにたどり着ける日はいつ来るのか? 世界はどうなってしまうのか? 『EDEN』『オールラウンダー廻』の遠藤浩輝が放つケミカル・アクション、完結巻!

ソフトメタルヴァンパイア(6) (アフタヌーンKC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

しましまこ

終わっちゃった。乃木兄妹はカッコ良かったな。

2019/03/24

マロン太

この作者ずーっと読んでるけど、今作ははっきり言って不発だった。原因の一つに、内面を掘り下げる主人公が不在だったのがあると思う。ミイカの復讐劇ってのも前巻の終わりから取ってつけたかのような展開だし、それに対するアランの関わり方も淡泊。元素使いの吸血鬼という設定に対して、物語が薄くてマッチしていない。手厳しいけど。つか遠藤信者としてはEDENのアニメ化待ってますんで。

2019/02/27

色々と出ては消えで、主人公以外の名前が憶えられないなあと思ううちに終わってしまった。キャラもネタも多すぎ。通り一遍。せっかく個別のバトルの画は良かっただけに残念というか、初めからこうなりそうと思ったというか。えーと、次は孤独なヒーロー(ヒロイン)が、一人で圧倒的に勝ちまくる(ズタボロに敗走しっぱなし)な作品を是非。

2019/02/26

MamaxKoko

とても勿体ない!ペースダウンを感じていたがやっぱり打ち切り…。一応まとまっていたけど、復讐を成し遂げた後のミイカの行く末を見てみたかった。フォーの守り切ったあとのアレはどうなったのか(笑)最後まで元素バトルはちんぷんかんぷんだったが何か惹かれるものがあった漫画だった。

2019/02/28

毎日が日曜日

★★★ 完結。

2019/02/24

感想・レビューをもっと見る