読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

おひとり様物語(8) (ワイドKC)

おひとり様物語(8) (ワイドKC)

おひとり様物語(8) (ワイドKC)

作家
谷川史子
出版社
講談社
発売日
2019-02-13
ISBN
9784065145487
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

ほんとうに心から大好きな人を探して、ひとりでいることを決意したり。彼氏もいなくて世界中から愛されてないように思えても、優しくしてくれる人がいたり。大好きな彼氏がいても、離れ離れになることを選んだり――。いま、ひとりの人、過去にひとりだった人・・・全ての人に贈る、様々な「おひとり様」を描く大人気オムニバスシリーズ、最新刊!!

おひとり様物語(8) (ワイドKC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

exsoy

離れていてもつながっているおひとり様もいる。お化けはもう出ないのかなー

2019/02/16

coco

今回の巻は色々と切ない話が少し多かった印象を受けました!一番好きなお話は56話目のお話。落ち込んでいた主人公が前向きな気持ちになっていく話の終わり方が素敵…(*´ω`*)

2019/02/16

☆初音☆

色んなおひとり様の物語。切ないのが多いけど、文筆業の多江さんはなんか応援したい!!切ないけどキュンとしました。。。

2019/03/16

まめむめも

初読。眠いのに無理矢理読んだからよくわからなかったー。ちゃんと起きてるときにもう一度読もう。帯の「何気ない日々に誰かとの時間が新しい色をのせてゆく」が素敵。

2019/02/15

まりもん

多江さんってうっかり散財は大丈夫なの?心配だ。

2019/02/16

感想・レビューをもっと見る