読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

虹のふもと (講談社文庫)

虹のふもと (講談社文庫)

虹のふもと (講談社文庫)

作家
堂場瞬一
出版社
講談社
発売日
2019-04-16
ISBN
9784065154892
amazonで購入する Kindle版を購入する

虹のふもと (講談社文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

カブ

堂場瞬一氏のスポーツ小説は面白い!メジャーで活躍し今は独立リーグの、ピッチャーカワイ、45歳。彼はなぜ現役を続けているのか、なぜ野球をしているのか。ハワイのどこまでも青い空と、ギラギラしたお日様のような、純粋に野球が好きな男の話。

2019/05/22

Junichi Yamaguchi

『欠けたもの』… スポーツ選手は、いつからベテランと呼ばれ、いつまでベテランと呼ばれ続けるのだろう⁈ 個人的にはベテランの先を体現している男の物語。 男の未来、親子としての未来、娘の未来、ハワイの爽やかな風を感じて本を閉じた。。

2019/06/16

http://naym1.cocolog-nifty.com/tetsuya/2019/06/post-319bc6.html

2019/06/10

ぷにすけ

元メジャーリーガーの川井は開幕投手を勤めたことのある選手だが、現在は日本の独立リーグに所属する四十六歳のベテラン。突然ハワイのチームへの移籍を告げられたが、そのチームには、離婚してから二十年以上も逢っていない娘がいた!…メジャーを目指す者たちのバリバリの野球モノではなく、家族愛を描いたモノでした。スレ違う父と娘の気持ちはどこも世界も一緒のようですが、お母さんがもう少しカバーしてあげれば…と思いました。続編はあるのか!?

2020/05/13

sg

50手前の野球選手の話。現実で考えたらヘビー級で俺なら心不全で行先きっと電気椅子ね。堂場先生のスポーツモノ、ノーマネーでも有象無象を俺にくれるもの🎶今回も最高でした、あじゃっした👏

2019/07/20

感想・レビューをもっと見る