読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

浜村渚の計算ノート 9さつめ 恋人たちの必勝法 (講談社文庫)

浜村渚の計算ノート 9さつめ 恋人たちの必勝法 (講談社文庫)

浜村渚の計算ノート 9さつめ 恋人たちの必勝法 (講談社文庫)

作家
青柳碧人
出版社
講談社
発売日
2019-04-16
ISBN
9784065155387
amazonで購入する Kindle版を購入する

浜村渚の計算ノート 9さつめ 恋人たちの必勝法 (講談社文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ダイ@2019.11.2~一時休止

連作短編集。レピュニット数が印象的でしたが、確率と恋模様のお話だった最終話が一番好き。

2019/05/28

nayu

いつもよりもラブ要素が多めな9さつめ(シリーズ11作目)。    2番目の話が好き。    レピュニット数はなかなか面白かった。

2019/05/21

さくりや

もう11冊目ですか。1巻を読んだときはこんなに長く続くとは思わなかった。めでたいなあ。順列と組み合わせが懐かしかった。

2019/04/16

ゆきちん

シリーズ11冊め。今回も聞いたことないよ!ってのから、うわーなんだったっけってのまで、楽しく解説してくれながら事件はすすむ。特に何かと話題のカジノの確率は興味深い。何?だったら、ちびちび勝てちゃうの?あ、計算できないわ。数学、夢があるなー。ストーリーはキューティーオイラーの過去が出てきてこれからも引っ掻き回してくれそう。次巻に出てくる数学者は誰かな?有名人らしいから知ってる人かな。

2019/05/09

た〜

ドクター・ピタゴラス復活かとおもいきや次巻に先送りだった話。やっぱり初期からの敵役が活躍したほうが面白いなーと思った。次巻では高木源一郎氏を追って数学娘「0」発祥の地へ進出か?

2019/04/19

感想・レビューをもっと見る