読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

七つの大罪(37) (講談社コミックス)

七つの大罪(37) (講談社コミックス)

七つの大罪(37) (講談社コミックス)

作家
鈴木央
出版社
講談社
発売日
2019-06-17
ISBN
9784065156766
amazonで購入する Kindle版を購入する

「七つの大罪(37) (講談社コミックス)」の関連記事

「これでこそ『七つの大罪』だよな!」『マガジン』35号、『七つの大罪』メリオダスが仲間と力を合わせる戦闘シーンが話題

『週刊少年マガジン』35号(講談社)

 2019年7月31日(水)に、『週刊少年マガジン』35号が発売。『七つの大罪』321話では大罪メンバー6人が力を合わせて戦い、「みんな仲間思いで大好き」「エリザベスとマーリンの合わせ技超カッコいい」と話題になっている。

 魔神王の復活に立ち向かうメリオダスとエリザベスは、以前の力を取り戻した魔神王に苦戦。そんな2人の前に、“七つの大罪”メンバーのうち5人が現れた。メリオダスは彼らを巻き込むまいと追い返そうとするが、5人は一切引く気がない。力を合わせるべきだと説得するキングの言葉を受けて、メリオダスは全員で魔神王に対抗する決意を固める。

 魔神王の持つ力「支配者(ザ・ルーラー)」は、自分に向けられた攻撃や弱体化の魔法を治癒と強化に反転させるというもの。どんな攻撃を放っても魔神王を強くするだけで、ダメージを与えるのがかなり困難な状況だ。「支配者」の仕組みを聞いたエリザベスは、反転を逆手にとって治癒魔法「健やかなれ」を魔神王に向けて発動。魔神王は能力を使わず受けようとするが、治癒能力の陰からマーリンの攻撃が飛び出し…

2019/8/2

全文を読む

関連記事をもっと見る

七つの大罪(37) (講談社コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Dai(ダイ)

七つの大罪解散!で終わっとくべきじゃないかな~? でも、まだ読めて嬉しい。

2019/07/18

ton

まだ終わらんのかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!引き延ばし指令でも出たの?惰性読みにはキツイ展開。

2019/10/03

たか

魔神王の精神の中にエリザベスと七つの大罪が介入して、挫けていたメリオダスの心を復活。現実ではメリオダスの身体を乗っ取った魔神王とバンが闘う。嘆息の賢人と刹那の隠者をゼルドリスが倒す。リュドシエル、戒禁をなくしたゼルドリスは、魔神王に倒される。メリオダスは闇を圧縮したトリリオンダークで魔神王を敗り、バンが現実の魔神王を倒し、メリオダスが戻る。聖戦が終わり、平和が戻る。エリザベスの呪い永劫の輪廻を解く。ゼルドリスの恋人のゲルダの封印を解く。しかし、キューザックがゼルドリスに全ての戒禁を入れ魔神王は復活する。

2019/09/22

パスカル

アニメ化に合わせての引き伸ばしっすか?帯のあおり文は、どういう意味なん?正直しんどい。人気作品の終わらせ方って、本当に難しいよなー。どうしてこうなったんだろう。

2019/07/26

らいう

ゼルが可哀想だ…

2019/07/05

感想・レビューをもっと見る