読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

エルジェーベト(2) (シリウスKC)

エルジェーベト(2) (シリウスKC)

エルジェーベト(2) (シリウスKC)

作家
Cuvie
出版社
講談社
発売日
2019-06-07
ISBN
9784065156865
amazonで購入する Kindle版を購入する

エルジェーベト(2) (シリウスKC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

kenitirokikuti

ブックライブ電子版にて。参考文献にないものの、ミュージカル『エリザベート』の設定-登場人物に擬人化された「死」がいる-を知ると、本作の変わった設定の狙いが分かる感じ。副主人公である侍女のハンガリー娘・バートリは、ハンガリー独立のためならば、仕える皇后エリザベートの暗殺も厭わない、という二重スパイ的な役柄を与えられている。まぁ、だいぶ活劇調にされているので、ムードは全然違うと思うが。隔月連載なので、長々と続いていくのかな?

2019/08/04

はなちゃん

筋トレどころか、ド派手なアクションまでこなすエリザベートを読める日がこようとは。新しいです。

2019/07/22

あねさ~act3 気が付けば年中積本消化中😆

涙目の皇妃様、メチャかわ(*≧з≦) アクションシーンとのギャップがまた……👌

2019/07/14

Mana

前半の政治劇、髪結いのエピソードは良かったけど、後半の展開がちょっとやりすぎでは。あまり奇天烈な方向に進まないでほしいので心配。あと、やっぱりゾフィー大公妃の描き方は気に入らない。

2019/07/30

ReiOdaira

足技も使うんかい。

2019/06/27

感想・レビューをもっと見る