読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

微妙に優しいいじめっ子(3) (KCデラックス)

微妙に優しいいじめっ子(3) (KCデラックス)

微妙に優しいいじめっ子(3) (KCデラックス)

作家
もすこ
出版社
講談社
発売日
2019-09-09
ISBN
9784065167915
amazonで購入する Kindle版を購入する

微妙に優しいいじめっ子(3) (KCデラックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

はな

舎弟希望者登場。ペロ和むわ〜。林間合宿編終了。田村くん、友達になりたい願望出まくってる。そして相変わらず優しい木崎くん。

2020/09/10

ぽて

姉御と亮と辺露が結託したら、怖いものなしになりそう笑 姉御の👌にやられました。 たむたむと木崎くんもう完全にお友達にしか見えなくて癒やし〜〜☻

2020/11/08

chacha子

例えば男の子が男の子の男の子で器の大きさを測るということに無限のロマンを感じる人間なので、男の子の男の子(回りくどい)がお互いの性的な視線でなく(つまりBLではなく)、そういったマッチョイズム的視線で捉えられている漫画を思えば初めて読んだなと感慨深かった。危うさがありそうでない感じ。このまま友情路線をひた走ってほしい。……ギャグならニアもやぶさかではない(矛盾)

2019/09/14

わち ⊱^>ω<^⊰ฅ

木崎くん&生徒会長のやりとりが楽しい。 たむたむも心なしか色んなイミで強くなった気はするけど 普通の関係になってきたせいか、木崎くんとの距離感が逆に遠のいた気がしないでもない…。 木崎くん目線でまたお話を読みたい。

2019/09/12

あけさと@ぷに

いつも微妙に優しいいじめにあってるからこそ、理不尽な人への対応の免疫ないよね。

2019/11/08

感想・レビューをもっと見る