読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

宇宙兄弟(36) (モーニング KC)

宇宙兄弟(36) (モーニング KC)

宇宙兄弟(36) (モーニング KC)

作家
小山宙哉
出版社
講談社
発売日
2019-08-23
ISBN
9784065168967
amazonで購入する Kindle版を購入する

宇宙兄弟(36) (モーニング KC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

hiro

長い間ご無沙汰していた日々人が登場し、六太たちを救出のために月へ向かうロシアのチームのメンバに選抜される。きっとこの兄弟は月で再会を果たし、そのあと無事地球に帰って来て、この『宇宙兄弟』は完結するのだろうと勝手に想像する。しかし、この月から救出するための日本・アメリカ・ロシアの合同ミッションは簡単に終わりそうもなく、紆余曲折を経てやっと成功するのだろう。逆に言えば、この間『宇宙兄弟』を楽しめるということだ。今から次巻を期待して待つ。

2019/08/25

抹茶モナカ

月面で救助を待つ六太を迎えに行くミッションに加わる日々人。2人が月面で会って、クライマックスだろうか。表紙の通りの日々人のターンの巻でした。ちゃんと綺麗に終わるか、職場の同僚と話していて、最近の漫画は長引かせて駄作にしてしまう事が多いので、宇宙兄弟はちゃんとコツコツ連載されて、ビシッと終わりそうだ、と、有望視しています。

2019/09/14

柏バカ一代

福田さんが送ったロケットにソユーズを乗せて。 トラウマを克服したヒビトが月に取り残されたムッタを救出に向かう! 色々な人の思いと共に。 宇宙兄弟だわ、、、

2019/11/02

じょり

これでやっと月で兄弟がそろうのかな。むっちゃんを助けに、頑張れヒビト。

2019/09/02

るぴん

月面では新たなアクシデントが発生し、日々人はロシアで兄のピンチを知る。やはり六太を助けに行くのは日々人しかいない!オリガはまだ17才だけど、お互いを高め合えるいい関係だなぁ。六太のエゴサーチ結果に吹き出してしまった(*´艸`)♪

2019/08/27

感想・レビューをもっと見る