読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

寄宿学校のジュリエット(16) (講談社コミックス)

寄宿学校のジュリエット(16) (講談社コミックス)

寄宿学校のジュリエット(16) (講談社コミックス)

作家
金田陽介
出版社
講談社
発売日
2019-11-15
ISBN
9784065173596
amazonで購入する Kindle版を購入する

寄宿学校のジュリエット(16) (講談社コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

よっち

完結。ペルシアの学園退学撤回を求めてペルシア父に挑む展開でしたけど、諦めない二人の想いとこれまで築き上げてきたものがご両親にきちんと伝わって良かったです。犬塚に勝つために大胆なことをしたシャルには苦笑いでしたけど、七年後のそれぞれの様子やしっかり初志貫徹してみせた二人の結末はとても良かったです。次回作も期待しています。

2019/11/16

かんけー

読了♪秘密の恋物語完結( 帯より=^ω^)♪ペルシアの母と対峙する犬塚、余りの素直さに毒気を抜かれる母であったと(^_^;)最終話に相応しく?東和とウエスト白黒みんなで二人を後押し!ペルシアの父ちゃん頑固者?...だけど真にペルシアの事を想っての行動に二人は?犬塚もペルシアも追い詰められても、些かも動じない頼もしさ♪世界を変えると誓った二人に恐いもの等無いのだと!然し?シャル姫の出し抜けズッコには苦笑(^_^;)wこれはこれで可愛いからいんじゃね?と。犬塚の母ちゃんの事迄気遣って?父よ貴方は大人な→

2019/11/28

わたー

★★★★☆完結。ギャグ要素が若干いらないかなと思いつつも、思い描いた通りの理想的なラストだったと思う。次回作にも期待したい。余談だが、同日発売のとある作品の表紙がタキシードを着た男性なので、一緒に並べると、本来のパートナーを差し置いて結婚したような感じに。

2019/11/15

メガ猫親父

少年マンガらしい最終巻でしたね。ヒロインの危機を救うべく、かつては敵、ライバルだった者たちが手に手を取って集結。世界を変えた・・・んですね。ラストも王道だけど、良かった。長い間、お疲れさまでした。

2019/11/22

キリル

ペルシア退学の撤回を求めてダリア学園生徒が一致団結して挑みます。ペルシア父の葛藤と彼が固執しているものが何なのか深堀されていてよかったです。ドキドキしながら丸流風あいさつをするペルシア可愛かったです。二人がともに誓った世界を変える、その思いがひとつの形となって表れたシャルの企み。勝利宣言をするシャルの笑顔はまぶしかったです。卒業して7年後、それぞれ自分の道を進んでいる姿が描かれていて安心し、ペルシアの花嫁姿に見惚れました。おまけ1がおまけとは思えない破壊力でした。神主さん、祀る神様間違えてませんかね…

2019/11/16

感想・レビューをもっと見る