読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

傘寿まり子(11) (KCデラックス)

傘寿まり子(11) (KCデラックス)

傘寿まり子(11) (KCデラックス)

作家
おざわゆき
出版社
講談社
発売日
2019-11-13
ISBN
9784065176542
amazonで購入する Kindle版を購入する

傘寿まり子(11) (KCデラックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

サルビア

進藤にレトルで小説を書いて欲しいと思っているまりこでしたが、かつてのライバル佐野が進藤に対し物凄い嫉妬心を抱いて近づいてくる。次巻が気になる。

2020/01/01

こっこ

佐野先生いけ好かない嫌な奴だなあ~と ムカムカするけど同時に理解者の少ない 可哀そうな老人だなあと…。 家族もいないしずっと一人では思想も 偏るし哀れ。進藤先生が何だかズルいというのも 分からなくはないけど。

2020/01/08

mimi

おっ、じじいBLみ!それぞれのエネルギーの枯れ具合をうまくストーリーにからめてて、いいですね。漫画が本当に上手で次々読みたくなるヒキの上手さ。扉絵の婆さんグラビア、かわいいっちゃかわいいけどシワ肌のアピールが強いと変な性癖のなにかを見せられてる気分になるので、もう少し控えめにしてもらえると有り難いです…。

2020/01/22

あこさん

佐野さんと新藤さんの確執というか、関係が面白かった。誰かの才能に嫉妬するってせつないなあ。 老人が増えてきて、それはそれぞれいろんな人生が交差していくってことなんだよねぇ。 自分に恥ずかしくない生き方をしたいなあ、しなきゃなあって思う。

2020/06/12

みるきー

進藤先生を巡ってまり子が気を揉む11巻。進藤先生と、かつてのライバルだった佐野の関係が明るみになっていく過程で、佐野の一方的な嫉妬心?や自己中な思いがわかって嫌な気持ちになった。自分が一番優れていると思っていたところに、自分より下だと思っていた進藤先生が台頭してきたことで頑なになり、自分を見失っていったのに逆恨み。進藤先生の気持ちを佐野が知ったとしてもこのこじれ方はほぐすのが難しそう…。まり子、どうする?そんな時に起こったフードコートの事件。ちえぞうさん悪くないよね?続きが気になりすぎる。

2019/12/28

感想・レビューをもっと見る