読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

全身美容外科医 道なき先にカネはある (講談社+α新書)

全身美容外科医 道なき先にカネはある (講談社+α新書)

全身美容外科医 道なき先にカネはある (講談社+α新書)

作家
高須克弥
出版社
講談社
発売日
2019-12-13
ISBN
9784065184004
amazonで購入する Kindle版を購入する

全身美容外科医 道なき先にカネはある (講談社+α新書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

かな

もともとは西原理恵子さんの漫画が好きで、そこから高須氏と西原氏のラブラブを描いた「ダーリンは○○才」のシリーズを読み、高須氏自身はどんなことを語る人なのか興味が湧いて手に取った。パワフルで、あちこち飛び回り、下品と言われることなんかこれっぽっちも気にしてなくて、逆張りが大好き。豊胸以外のありとあらゆる美容外科手術を自分の体で試したとのことだが、世界中のおもしろいものを見てきた目が変わらずにある限り、この人は揺らがないのだろうなと思った。思っていたよりずっと真面目な本で、色々なエピソードも楽しく読めた。

2020/01/11

ray

☆3

2020/01/19

感想・レビューをもっと見る