読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

7人のシェイクスピア NON SANZ DROICT(11) (ヤンマガKCスペシャル)

7人のシェイクスピア NON SANZ DROICT(11) (ヤンマガKCスペシャル)

7人のシェイクスピア NON SANZ DROICT(11) (ヤンマガKCスペシャル)

作家
ハロルド作石
出版社
講談社
発売日
2020-02-06
ISBN
9784065184837
amazonで購入する Kindle版を購入する

7人のシェイクスピア NON SANZ DROICT(11) (ヤンマガKCスペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

むっきゅー

劇場戦争も大詰めで、残すは最終講演リチャード三世を残すのみとなったところまで。次巻決着か。エリザベス女王からの命令により、最終講演を共同で演じることとなったが、思わぬ相乗効果が得られたことが面白い。シェイクと宮廷女官ジョウンとの禁じられた恋がハラハラする。どうするんだこれ?!

2020/02/16

ぐうぐう

劇場戦争で上演される幻の舞台『リチャード三世』。それを描く際、ハロルド作石はシェイクスピア劇の音楽へとあえて目を向ける。戯曲からは知ることのできない音楽を取り上げることで、シェイクスピアの劇のその奥行きを理解し、読者へ知らしめようとする試みは、そのままシェイクスピア自身の謎を解明しようとする本作の主題を明確に象徴している。

2020/02/07

うなぎ

劇団バトルも大分進んできた。 まさかリチャード三世の舞台で、あんな展開になろうとは。 シェイクと彼女さんの先行きが不安すぎなまま次巻へ。 リチャード三世やっぱいいなぁ。 この漫画読まなかったらシェイクスピアに興味持たなかったし、嘆きの王冠も気づかなかっただろうし、なんといってもリチャード三世の魅力にゃ気付かなかったろうなぁ。

2020/02/10

毎日が日曜日

★★★★ 劇場戦争もそろそろ終盤。

2020/02/09

みのにゃー

劇場戦争、クライマックス!!決着は!次巻!?がくぅ。。。それにしても、ジョウンの可愛いこと。初めの頃のツンツンとのギャップがいい。

2020/02/11

感想・レビューをもっと見る