読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ストロベリー(2) (モーニング KC)

ストロベリー(2) (モーニング KC)

ストロベリー(2) (モーニング KC)

作家
サライネス
出版社
講談社
発売日
2020-02-21
ISBN
9784065185322
amazonで購入する Kindle版を購入する

ストロベリー(2) (モーニング KC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

yoshida

「誰も寝てはならぬ」で読み始めたサライネスさん。久しぶりに始まった本作も急遽完結です。サライネスさんに何かの事情がおありと思うが、とても寂しいです。独特のゆるさ。前作の登場人物とのリンク。個性ある脇役。鉄板の野球ネタ。恋愛模様。そして猫。これから広がりをみせるところでしたが残念です。電子書籍になっている「誰も寝てはならぬ」と「大阪豆ゴハン」を購入して再読しようかな。実家のどこかにはあるんだけどな。オフィス寺のような、ゆるゆる大人生活を私もしてみたい。サライネスさんの今後の作品を楽しみに待ちたいと思います。

2020/03/10

終わってしまった。これから元チアリーダーの古着屋の店主とか、眉毛のないニイチャンとかが…となる筈だったんだろうなあ。ハデな顔の人たちがチマチマというところは良かったんだけど、インパクトのある脇役、豆ゴハンだとおかーちゃんとか寝てはならぬのマキオちゃんや元活動家の書店主みたいなのが現れなかったのが辛いところだったかなあ。ほのぼのと楽しめたのだが。次作を期待します。

2020/02/25

じゃすみん

ほらバンドマン出たw お年頃の娘さんたち、あれよあれよの間にいい人が出来たと思ったら、連載の方が終了ですか。寂しいなあ。お父ちゃんも喫茶店のおじさんも、娘たちも、またどこかで逢いたい愉快な人たちでした

2021/04/08

夜梨@灯れ松明の火

ちょいと急いで終わった感がありますが(前作もだけど)色々事情があり仕方ないのかな?でも、またいつか連載が始まりますように。

2020/03/27

へへろ~本舗

このゆるさが好きだなぁ。「セケンノハテマデ」のメトロが出てきた。そして、最終巻やて。

2020/02/22

感想・レビューをもっと見る