読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ダマシ×ダマシ SWINDLER (講談社文庫)

ダマシ×ダマシ SWINDLER (講談社文庫)

ダマシ×ダマシ SWINDLER (講談社文庫)

作家
森博嗣
出版社
講談社
発売日
2020-05-15
ISBN
9784065187920
amazonで購入する Kindle版を購入する

ダマシ×ダマシ SWINDLER (講談社文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ソラ

すごく綺麗な終わり方だった。他の関連するシリーズと違ってこの人たちはこれで話のうえでは四季とか関係なく生きていくんだろうなと。

2020/06/07

ダケちゃん

Xシリーズ六作目!そして最終作! 今回の事件は結婚詐欺からの殺人事件! 事件に関してはお約束のサラッと感😅笑 最終作なので真鍋くんや永田さん、椙田さんもお別れムードが漂っていてシリーズ読んで来た読者としては寂しさ感じてたけど、いやぁーおめでとうございます😆✨!キャラに関してはサラッとくっつける森スタイル嫌いじゃないです👍笑 そして萌絵ちゃんもチラッとだけど出てきて、最終作としては満足✨ おまけにラストはあの二人(中盤には彼も)も出てきてくれてほんとナイスな展開😭✨ さぁWシリーズ戻ろう😓💦

2020/05/23

はと麦茶

いいシリーズだったなー。心がほんわかした。小川さんとメグミちゃんもいいコンビだと思います。

2020/06/14

yuui

‪まじか!まじでか!‬ ‪森先生、あなたどんだけ天才なんですか!‬ ‪これで完結するんや〜小川さんともう会えやんのやとか、真鍋くん、永田さん素敵すぎるとか、目次のセンスいいなーとか、そんなこと最後の「めぐみちゃん」で全部ぶっ飛んだわ!!‬ ‪ダマシ×ダマシ最高かよ( ꒪⌓꒪)‬

2020/05/15

せき

真夜中に読了。良い本だった、さあ寝ようと電気を消して、横になったら、じわじわと泣けてきた。「上村さん」の人生、小川さんの人生、真鍋くんたちの門出。物語を畳むにあたって、これほどまでに美しい福音があるだろうか。ひたすらに、その美しさに泣けた。森博嗣先生の著作を追いかけてきて、本当に自分の人生は救われていると思う。ただひたすらに、感謝。

2020/06/05

感想・レビューをもっと見る