読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

監督の問題 (講談社文庫)

監督の問題 (講談社文庫)

監督の問題 (講談社文庫)

作家
本城雅人
出版社
講談社
発売日
2020-03-13
ISBN
9784065189153
amazonで購入する Kindle版を購入する

監督の問題 (講談社文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

振り返ってみると、この作者はプロ野球ものを三本だけ読んでいた。これが最も気楽に読めたのは、電話でしか出てこない奥さんが素敵で、監督が常に孤独でないからだからだろう。

2020/09/05

Hiroki Sugimoto

『監督の問題/本城雅人』読了。 弱小球団を急に率いることになった、現役を引退したばかりの新人監督の奮闘をコミカルに描く一冊。 プロ野球に裏側をビターに描くことも多い本城作品だが、本作は、とにもかくにもあっけらかんとしていて。 筋立て自体はよくある展開かもしれないながらも、だからこそのスポーツエンタメとして王道で、構えることなく楽しめる読後感に。 問題だらけのチームも監督も、人と人との関係性に磨かれながら成長していく。 結局、人なんだよなーと改めて思います。

2021/01/15

sumomo

野球好きなので、楽しく読めました!

2020/04/06

だいゆー

(^^)v

2020/03/19

カノープス

監督とはどちらも正解な2択に答える事。そんな事を感じた。作品としては稚拙だが。

2020/04/03

感想・レビューをもっと見る