読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

都会のトム&ソーヤ 外伝 16.5 魔女が微笑む夜 (YA! ENTERTAINMENT)

都会のトム&ソーヤ 外伝 16.5 魔女が微笑む夜 (YA! ENTERTAINMENT)

都会のトム&ソーヤ 外伝 16.5 魔女が微笑む夜 (YA! ENTERTAINMENT)

作家
はやみねかおる
にし けいこ
出版社
講談社
発売日
2020-03-26
ISBN
9784065189320
amazonで購入する Kindle版を購入する

都会のトム&ソーヤ 外伝 16.5 魔女が微笑む夜 (YA! ENTERTAINMENT) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

テフェ

地下に眠る複合商業施設の予定地に繰り広げられた魔女ゲームに創也や内人、栗井栄太御一行様が挑む。そのゲームの仕掛人はマクリ、神宮寺直人の師匠で内人たちにとって御一行様を上回る強敵。新キャラとして真野萌奈美ことモナミ、別シリーズからの登場。モナミの行動が世界の動きにシンクロして世界が終わる可能性があるという別シリーズのタイトルそのもの。今回は外伝ということで、新たなキャラも何人か登場し新鮮な感覚で読めた。実写映画化されたそうだが、帯の写真を見ると設定とは裏腹に内人の方が男前に思うが😅

2020/08/27

ざるめ

凄い!何もかもが凄い!!Σ(゚ロ゚;)魔女のゲーム「わたしのダスター」(゜゜;)、そのゲームを作りコントロールするマクリさん(>.<)、いつものメンバーにモナミさん丸男くんも加わり、強烈度アップ((゚□゚;))そして怪盗クイーンシリーズやモナミのシリーズをもう一度読まなきゃ!と思った(^^)♪どんどん凄くなる「まちトム」、内人と創也が作るゲームの期待値もどんどん高くなるけれど、この後はやみねさんどうするんだろう?と少しずつ心配になってきている(^^;)

2020/04/19

sawa@てゃん໒꒱· ゚

久々に都会トム。はやみね先生の物語っていつ読んでも楽しいです。あとモナミちゃんが久しぶりだったからまた読み返そうかな。

2020/04/11

櫨霞

どんどん話が収束していっててワクワクが止まらない。モナミも3作目を読んで久しいから改めて読みたくなった。

2020/03/29

やちゆう

読書嫌いの息子がむさぼるように読んでた!このシリーズだけは特別。ついに息子も主役の二人と同じ中2に。映画化、コロナで撮影遅れてるのね。でもちゃんと中学生くらいの男子が主役なのは嬉しい♪(公式サイトより)

2020/07/25

感想・レビューをもっと見る