読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

僕と君の大切な話(7) (KC デザート)

僕と君の大切な話(7) (KC デザート)

僕と君の大切な話(7) (KC デザート)

作家
ろびこ
出版社
講談社
発売日
2020-03-13
ISBN
9784065189696
amazonで購入する Kindle版を購入する

僕と君の大切な話(7) (KC デザート) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

くりり

最終巻、劇的な展開は一切無し、告白から小説完成までの微妙な時間が二人の距離感、美男美女カップルのラストはベンチでキス(録画付き)ニヤニヤ(笑)

2020/06/07

いわし

学年一の美女でストーカー気質な相沢さんとメガネ男子で理屈屋の東くん。高校生の男女がだらだらと会話をする漫画。会話を重ね仲を深める二人にキュンとしてニヤニヤして果ては悶絶せずにはいられない。そもそも一般論として、バトル漫画が好きな男子と恋愛漫画が好きな女子がわかり合うのは簡単じゃない。でもだからこそ、二人が交わす言葉がこんなにも面白くて、こんなにも尊いのだろう。今くだらないと思ってる全ての会話は僕と君との大切な話で、ハッピーエンドへの伏線だ。浜田さんや鈴ちゃんも可愛くて、恋する女の子はなんたって素敵です。

2022/03/03

wata

可愛らしい、爽やかな?ちょっと違うなぁ…初々しい…。清らかな…いい言葉が見つかりませんが東くんと相沢さんの距離感が好きでした!

2020/05/27

exsoy

完結。めんどくさいけど可愛い話だった。はまりん幸せに。

2020/04/04

トラシショウ。

「「僕達は理解(わか)り合えない」「だから君と話したい」って・・・・本当に東君らしいお話」。異色のトーキングラブコメディの最終巻。前巻巻末で東君から告白したので、今回ド頭から交際開始かと思いきやそんな事は無かったぜ(笑)。知らぬ間にはまりんに追い抜かれていた相沢さん涙目(笑)。宙吊りだった残りのメンバーの行く末もだいたい収束して納得の完結、かな(九藤さん頑張れ、超頑張れ)。ここまで何も進展しなくても男女交際、と言うかラブコメは成立するのは逆に凄いと思う。何とも二人らしい選択に幸あれ(以下コメ欄に余談)。

2020/03/25

感想・レビューをもっと見る